コロナ騒動で美容室がお客様に対して出来ること

カラダの中と外から美肌&ヘアケアを考える

シャンプーソムリエこと関川忍です。

 

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

コロナウィルスという厄介な感染症のおかげでどこもかしこも大変な状況を過ごしているかと思います。

美容室においてもお客様の来店数が激減し、御来店くださるお客様のありがたさが身に染みていることかと思います。

 

僕はコロナウィルスが流行り始めてから、美容室で感染者がでたら・・・

美容師さんが感染してしまったら・・・

 

心配で心配で、そんなことを想定して多くの美容師さんへ予防策を発信してきました。

 

 

でも、人のカラダと栄養素の関係を学ばれていない方にとっては眉唾の薄っぺらな情報ととられたかも知りません。

サプリメントで新型コロナウィルスに勝てるわけないじゃんって鼻で笑われているかもしれません。

 

しかし、僕は栄養療法で命をつないでいる親近者もいますし、自分自身でもその栄養素の体に対する影響を体感しています。

スポーツジムに行かれている方はプロテインをとられますが、プロテインも栄養素です。

 

全てはこの言葉につきます!

 

 

60年前から病気と栄養素の関係を治療レベルで研究し続けている世界規模の学会「国際オーソモレキュラー医学会」は西洋医学ではどうしようもない患者さんを沢山救ってこられました。

 

ですので、僕は「国際オーソモレキュラー医学会」情報を信頼していますので、都度入手した情報を美容師さん向けに届け続けています。

 

それは、健康維持やダイエット、流行の健康情報全てを含んで統合的な栄養バランスによって病気を治す積極的な栄養学だからです。

 

今世界中で新型コロナウィルスに対する特効薬を待ち望んでいます。

 

しかし、出来ないし、できるかもわからないので感染者を広げない守りの策を徹底しています。

しかし、それだけで人類は救われるでしょうか?

 

又、感染者は救われるでしょうか?

多分、運任せかもしれません。

 

かかっても発症しなかった・・・

かかっても軽度だった・・・

かかったら重症化した・・・

かかったら重篤化になった・・・

 

この個人差はなんでしょう?

 

これを運としていいのでしょうか・・・?

いや、個人差で何かがあるに違いない!!

 

そう思う方がほとんどかと思います。

 

この決定的違いは誰でも知っている「免疫力」の差です。

この免疫力をつける方法、それも最も最短で有効な方法を今は実践することも必要な時ではないでしょうか?

 

国際オーソモレキュラーyoutubeより↑クリック

 

今僕たちが指導されているコロナウィルス対策はうがい、手洗い、人混みを避けるです。

 

政府は国内で感染者が増え続けている北海道に対してこれまで集団感染が確認された場に共通するのは・・・

①換気の悪い密閉空間であった

②多くの人が密集していた

③近距 離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声が行われた

という3つの条件が同時に重なった場とし、これらの3つの条件ができるだけ同時に揃う場所や場面を予測し、避ける行動をとるように促してはいますが、どの程度の感染拡大リスクが減少するかについては、今のとこ ろ十分な科学的根拠はありません。

 

としています。

 

その場にいた人でも感染してない人、感染した人とランダムです。

つまり、感染率という確率論になってしまいます。

 

この確率の裏には「免疫力」という目に見えないものがその差を示したのではないでしょか?

 

又、免疫力があることで次の事も言えるのでしょう・・・。

万が一かかってしまった場合です。

 

国際オーソモレキュラーyoutubeより↑クリック

 

自分自身もそうですが、スタッフの方、家族、そしてお客様。

ここがとっても重要だと思うのです。

 

親近者が万が一かかってしまっても回復が早い準備・・・つまり予防策を僕はお勧めし続けています。

国際オーソモレキュラー医学会が提言する新型コロナウイルス対策のための栄養療法をわかりやすいアニメ動画になっています。

 

国際オーソモレキュラーyoutubeより↑クリック

 

今アルコール消毒剤やマスクなどが飛ぶように売れています。

全ては守りのツールです。

 

しかし、

免疫力が低かったら・・・?

 

以下国際オーソモレキュラー医学会からのメッセージです。

 

人類は新型コロナウイルスに対する予防や治療は過去の経験が全くありません。

 

しかし、新型コロナウイルスに感染しても無症状、軽症、重症、重篤な人がいます。

特に重症例は高齢者や基礎疾患のある人に偏在しています。

これは個々の栄養状態、免疫力などの違いです。

 

通常のウイルス感染では、栄養バランスがとれて、十分な睡眠と休養、そして免疫力が健常であれば感染を予防し、仮に感染しても軽症となりやすいのです。

国際オーソモレキュラー医学会では、先人の知識と経験を元に予防や、もし感染しても重症化しないように食事やライフスタイル、栄養素の摂取を提案しています。

 

この情報は日本中にひろく伝えたいです。

納得してご賛同いただける方は、ぜひ「いいね」とたくさんの「シェア」をお願いします。

 

そう、お客様にもこのことを伝えることは、コロナ騒動が収束した時に全てのお客様が元気に美容室へ足を運んでくれるための絆になるのではないかと僕は思っています。

 

ご家族に重症、重篤な人が出られたらどうなるでしょう?

僕はこれらの価値を理解し、情報を得ている1人として家族や親近者を守るという使命感で全てを伝えています。

 

現状できることはやられているかと思いますが、ここまでお客様の事を考えてこそ、地域に支えられる美容室の価値があり、「生涯顧客」を掲げる事ができるのではないでしょうか?

 

一緒に読んで欲しい記事↓

新型コロナウィルス対策にオススメのサプリメントは何がいいの?

武漢大学で77歳の肺炎患者が高濃度ビタミンC点滴で回復!

関連記事一覧