頭が良くなる油が生理痛にも効果的⁉︎

カラダの中と外から美肌&ヘアケアを考える

シャンプーソムリエこと関川忍です。

 

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

息子が来年は高校受験ということで、たまに将来の話や勉強につて話をすることがあります。

親としては勉強しやすい環境を与えてあげるまで。

 

 

あとは本人次第ですが、どうも勉強よりもYouTubeを見たり、友達と遊ぶことの方が熱心でヒヤヒヤします。

そんな息子にその他できることは栄養のバランスをサポートするくらい。

 

受験で少しでも結果が良くなるためには、頭に良いものを摂らせたい!

そんな頭に良い栄養素の代表がオメガ3系脂肪酸です。

 

 

オメガ3系脂肪酸といえば、DHAとEPAです。

最近はこれらも良く耳にするかと思います。

 

その中でも脳の機能を上げてくれるのがDHA(ドコサヘキサエン酸)です。

DHAは、80年代後半から研究が始まって、脳や網膜などの神経系に多く含まれている栄養素で脳機能維持には必須の栄養素である事が分かっています。

つまり、その摂取不足は脳の発達障害やうつ病や痴呆症などの発症に深く関わってきます。

 

ですので、DHAを摂ることは脳機能の低下を抑制して、様々な脳機能疾患の発症とその進行を遅らせたり、さらには改善する可能性が期待されているとっても大切な栄養素になります。

 

 

実際に脳の乾燥重量の約50〜60%が脂肪酸で特に細胞膜に多く含まれています。

その脂肪酸の中の多価不飽和脂肪酸(PUFA)の約60%を占めるのがDHAで、総脂肪酸の約11%もあるそうです。

 

ちなみに、EPAは脳では0.1%以下です。

 

ということで、DHAは積極的に摂るべきだと思います。

また、DHAやEPAは体内では微量しか合成できない必須脂肪酸ですので食物から摂取する必要があります。

 

ここで別の角度から脂肪酸をみてみます。

僕たちのカラダのエネルギーは糖質(ブドウ糖)と脂質(ケトン体)です。

このケトン体は血中濃度が高まると脳のエネルギー源として使われ始めます。

 

DHAはイワシやサバなどの青背の魚の魚油に多く含まれますが、魚油以外にも、亜麻仁油、エゴマ油にも含まれています。

 

 

これらは非常に熱に弱いので摂取するときはサラダにかけたり、直接スプーン一杯程度を口に含むのが良いとされています。

また、ここ数年で認知度が上がったココナッツオイルやそれを中鎖脂肪酸のみに加工したMCTオイルなども素早く代謝され、ケトン体になるのでオススメです。

 

ココナッツオイルやMCTオイルは熱にも強いのでコーヒーに混ぜたりして摂取が可能です。

 

そして、デスクワークの多い方や、眼を使うことが多い方、 受験生や働き盛りのビジネスマン、生活習慣が気になる中高年の方や季節の変わり目に敏感に反応しやすい方などにおすすめサプリもあります!

 

 

純度と配合量が高くワンランク上のオメガ3系脂肪酸サプリです。

現代人はすべての年齢層でオメガ3系脂肪酸(DHA、EPA、アルファ-リノレン酸)が不足しています。

特に49歳以下の層での摂取不足は甚だしく、厚生労働省によるDHA、EPAの摂取量調査では、1日の必要量(1g)の3分の1にも達していないことがわかっています。

一方のオメガ6系脂肪酸(リノール酸)は、いろいろな食物に含まれているため不足することはないといわれています。

リノール酸はサラダ油やマヨネーズが特に多く、揚げ物、ポテトチップスやケーキなどのお菓子などにも含まれているので過剰摂取状態。

必要以上にリノール酸を摂りすぎると、バランスが大きく崩れ、アレルギー、糖尿病、がん、認知症などが増える大きな原因と指摘されていますので油でもリノール酸は注意が必要です。

そのほかにも、肌荒れや冷え、生理痛といった女性特有の症状も同じ原因で起こります。

生理痛がひどい方は日常の食べ物を見直してみても良いかと思います。

 

 

多くの女性を悩ませている生理痛ですが、実は脂肪酸(油)の摂り方を変えるだけで大きく改善します。

ここで、油と生理痛の関係に触れますが、生理痛は子宮収縮時の痛みなのですが、アラキドン酸から発生する「プロスタグランジンE2」という生理活性物質が原因です。

サラダ油やマヨネーズに多いリノール酸は体内でアラキドン酸に変化します。

 

 

ですので、生理痛に悩む方は、意外にもリノール酸過剰摂取に大きな原因があるんです。

逆に、オメガ3系脂肪酸はリノール酸の炎症作用を抑える働きがあるので、オメガ3系脂肪酸を意識して摂取すると非常に大きな効果が得られます。

 

頭の回転を良くしたい方や脳機能の低下を予防したい方、生理痛が辛い方はオメガ3系脂肪酸を摂ってみてはいかがでしょうか?

関連記事一覧