HYDRVE +(ハイドレイヴ プラス)いよいよです

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

美容室に来られるお客様の美に対してどこまで考えられているのか?

当然、ご希望の髪型や似合わせは考え続けなくちゃいけないんですけど・・・。

 

これってどの美容師さんも考え抜いてますので当たり前の事ですね。

 

では、5年10年先のお客様の状況を見越してどうしているのでしょうか?

ここはとても面白いところだと思うんです。

 

美容師さんはお客様の子供時代、学生時代、社会人時代、そして結婚、出産と一人のお客様の様々な人生を一緒に過ごしてきて今に至ると思うんです。

 

この時間の中で、お客様の頭皮や髪の変化ってどうでしょうか?

きっと変わってきていると感じられているかともいます。

 

この、お客様の頭皮や髪の未来を考えられるのは、お客様の人生を一緒に歩む美容師さんしかいないような気がするんです。

そこで、そんなお客様の未来を想定して誕生したのがキュベシノブ ハイドレイブでもあるんです。

 

キュベシノブ ハイドレイブは美容室で起こるケミカルダメージ。

それも細胞に与えるダメージ要因を無害化するために作っています。

 

この細胞にダメージを与える大きな原因は活性酸素!

そうです、酸化ダメージを細胞に与えてしまうんですよね〜。

 

ところがこれまではそんな事さえも解き明かされていなかったため、美容室でパーマやヘアカラーを行うと必ず酸化ダメージを細胞に与えていたんです。

 

この細胞ダメージは細毛や抜け毛を促進したり、白髪を増やしてしまいます。

俗にいう「老化」!

 

これを与えていたことがわかった。

 

そして、サロン現場でケミカルダメージを与えるメニューをされたお客様にはハイドレイブを使用して、それらが残らないような処理を行う美容室が増えていきました。

 

ただ、このケミカルダメージは実はお客様自身でも与えてしまうことも多々あるんです。

美容室のケミカルダメージとは、パーマやヘアカラーが主となりますが、ホームカラーをしている人これと同じダメージを与えています。

 

その他、紫外線によるダメージも日常起こっていますし、熱なんていうのもそうです。

そこで、自宅でも本当はハイドレイヴを使って頂きたかたのですが、今現在は業務のみ使用可。

 

そんな背景から自宅でもハイドレイブを使っていただけるようにハイドレイブの再開発を行いました。

結果的に活性酸素除去パワーも上がって、さらに使いやすく美容室からお客様へ販売も可能となりました。

 

つまり、お客様は自宅でも酸化ダメージ(老化)を防止することがこれからは可能となります。

 

新しくなったのはハイドレイブ プラスという商品。

 

そして、今までは30包入のみのサイズでしたが、今回は5包入りのサイズも登場です。

 

使用感も従来のハイドレイブよりも改良が加えられていますので、お客様にとっても良いかと思います。

 

このニュータイプのハイドレイヴは現在のタイプがなくなり次第となりますが、12月には発売予定となっております。

現在は1包1g入りが1箱30包いりのみでしたが、今回は1.5倍増量の1.5g入りが30包タイプと

 

 

5包入りタイプが発売されます。

店頭価格は設定していませんので、取り扱われる美容室にお任せです。

 

そして、僕的にはヘアケアでも最高に良いのですが、スキンケアでも是非お客様には使っていただきたいと思っています。

何故なら肌の酸化ダメージを無害化して老化を止めて欲しいから。

 

 

関連記事一覧