パーマに強くなればブルーオシャン!01

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

先週は美容イベント三昧のかなりボリュームのある1週間を過ごさせて頂きました。

このブログでは、その美容三昧の報告記事を数日に分けて書かせて頂こうかと思います。

 

【attennaセミナー】

 

全国で展開しているSSAオリジナル2剤の「attenna」の3拠点目は愛知県名古屋市でした。

 

写真提供:コバさん

 

attennaはパーマ2剤なのに01+02を使用すします。

おまけに、中間処理、後処理が要らないハイブリットタイプ。

 

それでいて、毛髪内部から完全酸化が可能で、2剤終了後にはウェーブ効率が上がっている程の毛髪強度を高める2剤です。

 

今回も興味のある美容師さんが沢山参加されました。

 

 

メーカーさんのスタジオをお借りさせて頂いたのですが、過去に事例がない程の参加人数で途中でキャンセル待ちとなってしまった会場です。

 

そして、有本さんが講師として、前半はパーマ理論!

それも、SSAや有本塾ではなかなか聴くことの出来ないこれからのパーマの進化論。

 

パーマが進化する時代、しかしパーマに対する知識と技術は、はっきり言って低迷し続けているのが今の美容業界の現状です。

それだけ、パーマスタイルを追求する美容師さん自体が減ってきているってことなんでしょうね〜。

 

まあ、縮毛矯正はコンプレックス解消メニューとして健在ではありますが、カールやウェーブといった髪を曲げるパーマスタイル。

これは本当に今出来る美容師さんと、苦手なん美容師さんとに分かれ始めているかと思います。

 

そんな時代だからこそ、パーマに強い美容室は繁盛しているというか、無敵です(笑)

そのためにも、今回のattennaセミナーでは有本さんの理論+手先を見て欲しいと思っています。

 

写真提供:コバさん

 

セミナー前の挨拶でも、皆さんに観てほいしと訴えている図(笑)

 

 

髪のシェープ、ロッドの巻き込み方・納め方、薬液の付け方・つける場所etc・・・。

イメージ通りのパーマデザインを作り上げるために必要なポイントはいくつもあります。

 

それには何故そうしているのか?

 

全てに理由があるので、今回のattennaセミナーではそこまで学んでいって欲しいと思います。

 

因みに、ガチの時は使うロッドの種類まで有本さんは指定します。

例えば、アニオンロッドの個性やエバーロッドの個性は全く違います。

 

今回のモデルさんの場合はアニオンロッドがNGな髪質のためエバーロッドを使用しています。

たったこれだけの気遣いでお客様の髪に対する結果が違ってきます。

(これにも理由があります。)

 

ということで、今度は東京〜福岡〜宮崎と後3拠点でセミナーが予定されていますので、参加される方は是非お見逃しなく!!

 

【東京】

10月21日月曜日 19:30〜22:00

 

ホーユースタジオ東京
東京都渋谷区代々木2丁目1−1 新宿マインズタワー アネックス棟

詳細は↓

 

【福岡】

10月24日木曜日 20:00〜22:30

会場:switch
福岡県福岡市中央区大名1丁目15−11 Daimyo11511 2F

詳細は↓

 

【宮崎】

11月7日木曜日 20:00〜22:30

会場:モゥディッシュビューティー
宮崎県宮崎市原町20-2

詳細は↓

 

※参加希望で詳細が見れない方は関川までお手数ですが、Facebookメッセンジャーでメッセージください!

 

 

 

関連記事一覧