口内炎が良く出来る人はもしかしたら、これで治るかな?

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

口内炎が良く出来る方がいます。

その原因は、様々です。

 

 

その中で、ネット検索して色々やってはいるもののまた出来てしまう・・・。

病院で薬をもらってもなかなか良くならない・・・。

 

こう言う場合もしかしたら栄養不足の可能性があります。

実は、娘の絢香は良く出来るんです。

 

歯並びとかも問題があると言われていますし、口内環境が不衛生と言う方もいます。

その他、睡眠不足とか色々です。

 

しかし、どれも当てはまらない・・・

病院の薬をもらったりもして治ったり治らなかったり。

 

また、我が家は基本的に摂取しにくい栄養素も各自に合わせて摂っています。

特にビタミンCとB群は十分すぎるほど。

 

そこで、この栄養素が足りないのでは?

と浮かんだのが「鉄分」。

 

絢香はフェリチン値という体内の貯蔵鉄量の数値が一時期とても低かったことがあります。

まあ、日本人の女性のほとんどが鉄不足と言われているのでまあ肯けます。

 

病院で鉄剤をもらってある程度回復したこともありますが、もしかしたら・・・。

と思って、ヘム鉄(サプリ)をほんの少し摂取させたんです。

 

通常は2錠なのですが、むやみに鉄のサプリを摂ると、体内で炎症があった場合、余計に悪化する恐れがあるので今回は1錠だけを摂ってもらいました。

 

また、ビタミンCを積極的に摂っているので、ビタミンCは食事からの鉄分の吸収を助ける作用もあるのでほんの少しだけ足りないのかもしれないと仮説して、1錠にしたと言うこともあります。

 

すると、病院の薬でもなかなか治らなかった口内炎がみるみる良くなったんです。

鉄分は粘膜にも関係している大切な栄養素です。

 

この摂取を少しだけ意識するだけで粘膜が正常化して口内炎が解消したと思われます。

栄養にも睡眠にも、口腔内の衛生面にも気をつけていても口内炎ができる方はもしかしたら鉄分不足?

 

・・・かもしれませんね。

 

これも全て、オーソモレキュラーを学んでいたお陰です。

 

分子栄養療法を美容の世界で役立てるオーソモレキュラービューティーマスターファンデーションコースin大阪

詳細お申し込みは↓↓↓

 

 

関連記事一覧