千葉県の台風被害にあった梨園にて幻の梨を食べる

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

昨日は千葉県市川市にある義理の父のお墓参りに行ってきました。

管理されている霊園なので実家のお墓とは違って綺麗なものでした。

 

そして、その帰り千葉といえば日本梨の収穫量全国1位ということで、梨園に寄ってきました。

沢山の梨園が立ち並んでどこに入ろうか・・・?

 

というくらい迷い迷って入った梨えんは中政梨園さん。

HPもなく宣伝されると困るくらい毎年予約殺到!

 

当てました〜!!

って、義理の弟がですけど。

 

 

 

ところがお目当の「豊水」がもう無い・・・

何故なら、先日の台風でほとんどが落ちてしまって、発送分だけでもう売り物がないそうです。

 

実は、昨年も台風で網がやられてかなりの出費で、今年もまたまたかなりの打撃だと店主が言っていました。

農家とか自然災害を受けやすい業種の方は本当に大変です。

 

台風によって傷ついたかおり

 

なんとか、あったオススメの梨は「かおり」という種の梨です。

青いし美味しいのかな〜?

 

って思っていましたが、1953年ごろに「新興」に「幸水」を交配してできた新種で、安定した収穫ができないために、かわいそうに品種登録もされなかった品種なんだそうです。

 

ただし、果汁はとても多くジューシーで、甘さも糖度も高く酸味が少ないので食味は良好ということで一部で栽培されているので、今では幻の梨と言われているんです!

 

・・・ラッキー!そんな言葉にめちゃ弱い(笑)

 

店主もノリが良くって、僕たちが迷っていると試食していく?

なんてことになり、いきなりか「かおり」を丸々一個が出てきてびっくり!!

 

まあ、来園者に小分けして爪楊枝でどうぞ〜ってやると思ったら。

一個食べていいよ!そこかわりセルフでね(笑)

 

え〜〜〜!!

一個丸々いいの?!

 

 

そして、香りを丸々一個試食させていただきました。

結構スーパーとか出てこない貴重な梨なのでラッキーですね。

 

実際に店頭に並ぶと一個1000円くらいだそうです。

(さすが幻〜🎶って・・・ご想像にお任せします。)

 

おまけに、食べてみたら美味い!(高いからではありません。幻だからではありません。)

そして、この「かおり」もほとんど出荷分しかなかったのに買っていけるB級品をなんとかかき集めて3袋(4個入り)用意してくれました。

 

店主とはいろんな話で盛り上がってまるで友達の農園に遊びにきた感じ。

ちょとした遠足気分です。

 

すると・・・豊水も売り物はないけど試食用はあるから熟しちゃっているけど食べてく?

なんて、また一個丸々試食させてもらいまいました。

 

かおりと豊水

 

梨でお腹いっぱいになかなかなったことがありませんでしたが、かなり満腹感あります。

 

千葉県は先日の台風によって場所によっては停電で大変ですが、被害にあった農家の方達も下を向いているのではなく、元気に前を向いて頑張っている姿が見れて嬉しくもありました。

 

被災地でのボランテイア活動なんてできませんが、そこの土地でお金を落とす。

被害にあった方の話を聞くだけでも少しは役にたつと思うんです。

 

僕も東日本大震災でしばらく会社も昨日停止していたり、社屋が破損したり、宅急便が来れなかったり、放射能汚染問題があったりと大変な時期を経験しましたが、それでも日本です。

 

なんとかなる豊かな国に僕たちは住んでいます。

 

煽り運転や、汚職とか、殺人とか色々な事件が起きますが、僕たちのDNAには規律を守る、礼儀を重んじる、自己犠牲の精神などすばらしいものが先祖代々継承されています。

 

自分ひとりでは無理なこともそんなDNAを持った人種が沢山いる国に生きているので、希望を忘れずに、家族、仲間、そして国に頼って復興して欲しいと思います。

関連記事一覧