シャンプーソムリエ漫画

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

先日は朝から世田谷区尾山台でセミナーでした。

その時、僕はスカルプメニューのデモのモデルに臨時で登板しました。

 

 

 

施術担当者は(株)C.NEXTの迎えさん(笑)

全然美容師さんじゃ無いけど、今日は施術をプロの美容師さんにご指導です(汗)

 

スカルプメニューは当然、頭皮の状態のビフォアをマイクロスコープで診る場合があります。

その日は、前日ホテルに泊まって、ホテルのシャンプーを使ってシャンプーした翌日です。

 

この時はシャンプーソムリエスカルプブラシを持っていたのにも関わらず、セミナーでも紹介するので、毛がついたりすると面倒なので使わずに手でしっかりと洗いました。

 

頭皮や髪をしっかり流して身体を洗っていると、頭皮がムズムズしてきたので、再度シャワーで流しました。

何かに反応したのでしょう。

 

こんな状況で突然マイクロスコープで頭皮をセミナー参加者全員に覗かれるわけです。

 

一応僕は、シャンプーソムリエアカデミーの主宰でして、頭皮ケアの重要性を謳っている手前、頭皮状態が悪かったり不衛生だったら、言っていることとやっていることが違いますので、似非シャンプーソムリエと思われてしまいます。

 

大丈夫かな〜(汗)

 

そんな心配とは裏腹にマイクロスコープに映し出される僕の頭皮はめちゃ綺麗!

「すごく綺麗で、ビフォアにならない・・・」

 

とまで言っていただけました。

内心自信はあったのですが、前日のホテルのシャンプーです。

 

おまけにシャンソムブラシを使っていなかったので心配していました。

結果と参加者の驚きの声でホッとしました(汗)

 

これは普段からシャンプー の流しをしっやっていることと、シャンソムブラシを使っていた結果かな〜と思います。

 

シャンプーソムリエたる者、いかなる時も頭皮が綺麗であることはその名に相応しいあり方では無いかと思います。

 

そして、そんなシャンプーソムリエを輩出するアカデミーの授業内容に沿った漫画が密かに制作されています。

 

これが僕だそうです

 

書いてくれているのは北海道夕張郡に位置するうさぎや美容室のシャンプーソムリエ本部講師の碓井 映未さん。

 

 

彼女の隠れた才能に絵心があります。

シャンプーソムリエ本部講師としての情報の伝え方はそれぞれです。

 

彼女は絵が上手なので今、漫画で僕たちシャンソムがお客様に伝えたいヘアケア情報をまとめています。

 

一部をご紹介するとこんな感じです↓

以前は4コマ漫画でOBM(オーソモレキュラービューティーマスター)の内容をまとめていたのですが、PCトラブルで全てのデータを消失(涙)

 

この報告を聞いた時は驚きましたが、彼女の心情としては倒れそうだったに違いありません(涙)

 

そしてしばらく、期間をあけて彼女はまたそれにチャレンジし始めてくれたんです。

 

それが、4コマ漫画ではなく、漫画形式でシャンプーソムリエの内容です。

 

僕的には復活してくれてよかった〜。

ってホッとしたのと同時に、僕キャラまで書いていただいて本当嬉しかったです。

 

彼女は美容室を切り盛りしながら、旦那さんの仕事を支えるという忙しい毎日を過ごしているようですが、彼女のペースでこの漫画を書き上げていつかは製本までいけたらな〜って思っています。

 

その時は、是非みなさんお手元に1冊置いてヘアケアで悩むお客様にシャンソム漫画をご紹介いただけたらと思います。

関連記事一覧