OBM(オーソモレキュラービューティーマスター)ファンデーションコースの内容を変えました。

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

先日福岡にてOBM(オーソモレキュラービューティーマスター)ファンデーションコースを開催させて頂きました。

 

ファンデーションコースはオーソモレキュラー (分子栄養療法)を学ぶ前に必要な基礎知識を中心に授業を進めていきますが、OBM資格制度のための教科書を作っている時に、もう少し資格制度との知識のつなぎをよくした方が良いと思い、授業の一部にこれまでとは違う情報を入れました。

 

 

例えば、AGEs(終末糖化産物)に関しても少し追加情報を入れています。

AGEsには、高血糖が原因で体内で作られるAGEsと、食品自体から体内に取り込まれるAGEsの2つが存在しますが、食事から体内に入ったAGEsの約10%程度は腸で吸収されて、そのうちの約6~7%は2~3日間体内に残っているなどに関する情報です。

 

スライドも所々入れ替えをしています。

新しく入れたスライドにはこのようなことも入れています。

 

 

詳しくは授業で聞いていただければと思いますが、そしてOBMで常に頭の隅に置いて置いて欲しいのが

 

 

こういうことです。

 

栄養学って少し難しいと僕は苦手意識を持っていました。

でも、目の前の家族が病院へ行っても良くならなくて苦しんでいる姿を見るのが辛くて、栄養学の勉強を続けました。

 

中にはモノ売り理論や、都市伝説的な情報も沢山ありました。

原料メーカーさんさえ、正しく情報を持っていない分野もあるのも知りました。

そんな情報の整理をし続けていると、人の体が透けて見える感んじがしてきます。

栄養素のつながりがビジュアル的に点から線になっていく絵が見えてきます。

 

僕は遠回りして栄養学を学んできましたが、OBMではなるべく分かりやすく、そして身近なところで起きている美と健康問題と栄養素を繋げて行きます。

 

難しいことは本や専門家のお話を聞いてさらに知識を増やして下さい。

(ここに僕はめちゃ時間とお金を使ってきました。)

僕が伝えるのは、目の前の大切な人を最短でケアできるための栄養学の実戦から気づいた知識です。

 

 

 

 

OBMフェンデーションコースにご興味のある方は↓

 

7月には僕と一緒に日本オーソモレキュラー医学会の第一回の総会で最新の栄養学情報をGet!!

しませんか?

ヘルスケア従事者の一般申し込みで15,000円です。

2日間でこれだけのボリュームで15,000円はかなりお得!!

申し込みは↓↓↓

関連記事一覧