ダイエットで体重は気にするな!これからはライン・ダイエットが美しい!!

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

今日はどうしても再認識して欲しいダイエットについて記事を書きます。

TVの健康番組でも、専門家が書いた書籍でも表現がおかしいダイエットの認識が僕的にはあると思うんです。

 

それが、ダイエットの目指す従来の目安についてです。

 

今日のタイトルにもありますようにダイエットで体重は二の次です。

どうしてもダイエットをしようと思う人は「体重を落とすこと」を考えてしまいがちです。

これは、今までの健康情報では太る=体重増という安易な目安を設けてしまったからだと僕は思うんです。

 

 

僕的にはここにものすご〜く違和感を感じます。

 

僕から言わせれば、体重を落とすのは非常にカンタンなこと!

多分、赤ちゃんからお年寄りまで誰でもできる確実でカンタンな事だと思うのですが、体重を落としたければ「食べない」こと!

・・・以上!!

 

体重を落とすダイエットで大変なのは、極論からして欲にまけて食べてしまうから・・・じゃないですか?

それも今まで食べて来た好きなものをね〜。

 

だいたい、それまで食べて来たものが太りやすいものだったから太ってしまったんです。

もう一度言います、太りやすい物を中心とした食生活、そしてその量が太らせているんです。

 

リバウンドする人は、その馴染んだ食パターンに戻るからするんです。

 

僕たちのカラダは栄養が不足してして来た場合、筋肉や脂肪を分解してエネルギーに変えて生命維持をするという機能が備わっています。

ですので、食べなければ蓄えていた栄養分を分解していきますので100%痩せます。

 

だから、体重を落としたければ食べない事です。

 

でも、僕はそういうダイエットを望んでいるとは思えないんです。

 

お気に入りのパンツが入らなくなった・・・

スカートサイズが一回り大きめになった・・・

顎ラインがぼやけて来た・・・

二の腕がプニョプニョしてたるんできた・・・

 

こういう見た目の変化を自分で受け入れたくなくて、ダイエットにチャレンジする方がほとんどなんじゃないでしょうか?

 

鏡に映る自分の姿を見てまずい・・・(汗)

こんなの自分じゃない!!

そう思って、ダイエットするんですよね!

であるならば・・・

お気に入りのパンツが入らなくなった・・・

お気に入りのパンツが入るお尻の大きさや、太ももの太さがあるのでは?

 

スカートサイズが一回り大きめになった・・・

スカートが入るお腹周りの太さがあるのでは?

 

顎ラインがぼやけて来た・・・

顎ラインがくっきり出る顔の大きさがあるのでは?

 

二の腕がプニョプニョしてたるんできた・・・
二の腕がたるまない太さがあるのでは?

 

つまり、全て「ライン」の修正が本来のダイエットの目的なのではないでしょうか?

 

このラインを崩す原因は脂肪です。

 

ここで、認識して欲しいのが脂肪より筋肉の方が重いって事です。

そして、筋肉は体積が小さくって、脂肪は体積が大きいってことです。

 

つまり、ラインが理想からずれて来たのは体積が大きくなって来たためです。

 

勿論、いくら脂肪は筋肉より軽くても体積量が増えれば体重も増えます。

(当たり前ですが・・・)

 

もう一度聞きます。

 

あなたのダイエット目的は、『体重』ですか?それとも『ライン』でしょうか?

 

 

体重が落ちてもラインが戻らなければ失敗じゃないですか?

体重がおちても体力が落ちたら失敗じゃないですか?

 

ダイエットの失敗は老化を促進するばかりか、体力も奪っていきます。

 

ここで、僕のダイエットの考えをワードで「ライン・ダイエット」としておきます。

ライン・ダイエットを実行するには、まずは糖質類を控えめにして、タンパク質を多めにとること。

 

どうしてもタンパク質が多めに取りにくい場合は、カゼインフリーのプロテインサプリでタンパク質を補給。

 

また、カロリーなんてあまり気にしなくていいと思います。

さらに、上質な油もとりつつ適度な運動も加える。

 

できれば、ビタミンやミネラル類の摂取はサプリメントで補うのがオススメ!

 

非常に大雑把に書いてありますが、本質的なところはこんな感じです。

 

そして、このダイエットは嬉しい副産物も与えてくれます。

その一つは、肌の透明感が上がり、艶やかになります。

 

・・・もうこれだけで女性ならば女度が上がります。

 

こういう事は全てオーソモレキュラー医学からヒントを得て美容に必要な情報を再構築して導いて来ました。

 

オーソモレキュラー医学とは、ビタミンやミネラル等の栄養素を正しく取り入れることで、病気の予防や治療を行う医療で、欧米を中心に発展してきました。 正しい食事から栄養を取ることはもちろん、必要に応じてサプリメントや点滴などで高濃度の栄養を補充します。個人の体質や体調によって必要な栄養素の種類や量が違うため、専門的な知識を持った医療従事者の指導のもとで行うことが基本です。また、身体に悪影響のある物質を避け、体内からそのような物質を排出することも病気の治療や予防に必要となります。

↓↓↓

日本オーソモレキュラー医学会ホームページ

 

その美容版がオーソモレキュラービューティーマスター(OBM)になります。

 

これは、資格制度の準備中ですが、その前に受けていただく基礎コースとして「OBMファンデーションコース」を設けています。

 

7月9日(火)東京でもOBMファンデーションコースを行います。

場所は・・・

弊社オフィスが移転したお台場のthe SOHOです!

 

 

 

今後のOBMセミナーの予定

以下に、再度各地の開催予定地のご案内をリンクしました。

5月22日(福岡)

6月4日(大阪)

7月9日(東京)

 

美容に特化したオーソモレッキュラー療法の基本セミナーになります。

 

Facebookのイベントページにて募集中!↓

※見れない場合は「OBMファンデ福岡加希望」と関川までメッセージ下さい。

 

Facebookのイベントページにて募集中!↓

※見れない場合は「OBMファンデ大阪加希望」と関川までメッセージ下さい。

 

Facebookのイベントページにて募集中!↓

※見れない場合は「OBMファンデ東京加希望」と関川までメッセージ下さい。

 

ぜひ、オーソモレキュラーに触れてください!

 

そして、まだまだ理解が・・・

とうディプロマ保持者の方にはリピート受講の枠も設けられています!

 

同じ授業も何度も聞く事で情報の整理が出来たり、理解度が増します。

資格制度までに再度理解を深めたいと思う熱心な方は是非ご利用くださ!

 

 

 

 

関連記事一覧