本気でシャンプーを作ろう!!

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

来月から新会社(株)DASHでのお仕事がスタートします。

詳しくは↓

5月から新しい会社組織になります!

 

今回の記事はそこから始まる新たなプロジェクトのご紹介記事になります。

 

そして、すでに実戦に移す段階に来ている事業にシャンプーソムリエの次なる構想があります。

このシャンプーソムリエの構想の全貌はざっとこんな感じになっています。↓

 

一番活動しているのがシャンプーソムリエアカデミーにて、シャンプー剤のマッチングスキルを高める勉強をして頂いています。

つまり、ビジネスで言えばヘアケア剤を販売するにあたってお客様に喜んでいただくために必要なスキルになります。

 

授業はシャンプー剤の構造、構成する様々な成分、肌やアレルギーのメカニズム、栄養学、カウンセリングスキルなどを2回のコースで学んで頂いています。

 

単なるシャンプー解析屋でもなく、評論家でも無いガチなマッチングスキルを身につけていただくので頭パンパン、髪ボロボロ・・・。

 

みたいになイメージです。

(何言っているかわからない・・・)

 

要するにこれでもかっていうくらいの知識と、え〜こんなことするの?

って、いう体験をして頂きます。

 

ですので、卒業したらヘアケアに関しては絶対の自信が持てる様になります。

 

このシャンプーソムリエアカデミー8期はすでに東京ではスタートしていまして、

現在は大阪校募集中です。

シャンプーソムリエアカデミー大阪校

 

当然、ヘアケア剤は売れる様になりますし、お客様との関係性も深まります。

 

その一つ手前の様子見的なコースがシャンプーソムリエ入門編です。

まだまだメジャーでは無いシャンプーソムリエアカデミーに10万円払って参加するにはかなりリスクがあると思う方もいると思うんです。

 

そこで、その触りを1日で体験できるのが入門編です。

よく海外旅行に行って帰ってくると英会話教室に通いたくなる人いますよね〜。

 

そんな感じで、入門編に参加していただくと自分に足りないヘアケアスキルが感じれます。

このコースはシャンプーソムリエアカデミーの授業内容の一部体験版です。

 

シャンプーソムリエの考え方や、シャンプー剤ってこういう構成でできているんだ!

という様な、シャンプーソムリエとしては120%知らないと適切なシャンプー剤をセレクトできない基本を理論と体験で感じていただく内容です。

 

下の写真はシャンプー剤に使われる代表的な洗浄成分(界面活性剤)の原料になりますが、各特性を肌で感じて頂きます。

この体験は福岡の美容学校の授業でも取り入れていただいています。

 

体験した人でしかわからない感覚的なシャンプー解析スキルを身につけるために僕はシャンプーソムリエになろうという方全員に自分の髪を洗っていただいています。

 

ですので、アカデミーでは頭皮や髪に対してリスクを負っていただいています。

入門編ではどんな形で体験するのか楽しみですね。

 

 

今回は富山県で入門編が予定されていますので、ご興味のある方は以下の講師の方のブログをお読みください。

入門編でも体感して頂けます!

 

そして、シャンプーソムリエ教室は一般の方にヘアケアの大切さや、正しいヘアケアの基本を知っていただく内容をお伝えするイベントになります。

 

このイベントは、TSUTAYAさん系列で先ずはやっていきます。

 

TSUTAYAさんは直営店とフランチャイズ店とがあって、フランチャイズ店さんはTSUTAYAさん以外にもフィットネスやゴルフ練習場とか飲食店や、キッズランド系等色々やられているところもあるので、広がりが面白そうです。

 

そして、昨年から特別スキルアップセミナーや8h耐久セミナー等を既存のシャンソムの方達に向けて開催していますが、そこで今後の展開を発表していますが実は、シャンプーマイスターという別枠での構想があるんす。

 

ブログを見てずっと気になっていた人もいるかと思いますが、これなんです。

 

 

シャンソムになると、自社ブランドのシャンプーを作りたくなる方は少なくありません。

だって、それなりのスキルを手にしてしまうから。

 

また、シャンソム以外の美容師さんでも自社ブランドのシャンプーなんて言うのも一度は夢に思う方も少なくありません。

 

そういう欲求を満たす環境は現在でも無きにしもあらず。

しかし、どうでしょうね〜。

 

販売とかとなると、意外とこじんまりとしていませんか?

 

仲間同士で共同で作ってNetでも売る

・・・とか。

 

知り合いのお店に卸す

・・・とか。

 

セレクトショップやつながりのあるホテルの店頭に並ぶ

・・・とか。

 

これって、けっこう勝負になる時がありますよね〜。

作ってしまったから、流通させてしまったからきつくても辞められない場合も出てきます。

 

作ったはいいけど売れるか心配というスタート段階もあります。

 

じゃあ、ネットショップで・・・とい行きたいところですが

ネット上での物販ってほんと大変です。

 

どこでもヘアケアは出てますし、価格も種類も沢山あります。

そこで注目を浴びて売るのは思っている以上に実は大変なんですよね〜。

 

これまた、自店でやれば配送の手配なども大変です。

 

ネットサイトのショップに卸すのもそんなに売れない・・・。

 

そういうストレスが結構あるのが作った後から。

これ、全部僕たちは経験しているので言えることなのですが、その分違う方法も知っています。

 

そういう構想を新会社が起動開始したら徐々に初めていきます。

先ずはシャンプーソムリエの方には、この構想で一番キモになるところを皆んなで出来たらと思っています。

 

イメージしにくい・・・?

 

確かにイメージしにくいと思います。

だって、どこでもやっていないビジネスモデルを作り上げようとしているから(笑)

 

後で、シャンソムの方々にはキチンとした形でお知らせさせて頂きますので、何するのかワクワクしながら待っててください!

その間も、今まで学んできたこスキルを現場で磨いててください。

 

 

関連記事一覧