オーソモレキュラービューティーマスターファンデーションコース大阪募集開始

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

肌の調子が悪い!!

それは、腸内環境が悪いのでは?

 

ストレスが溜まりやすくって、疲れが取れない・・・。

それは、ビタミンCとBが足りないのでは?

 

綺麗な髪を生やしたいのならヒジキよりタンパク質が良いのでは?

さらに、タンパク質合成や細胞活性に必要なビタミンB群やA、C、D、E、Kなども欠かせません。
ビタミンB群の中でも特に「ナイアシン」は美髪にとっては重要な栄養素になります。

 

突然何?

って、思った方も少なくないと思いますがこれは、僕たちシャンプーソムリエが常にお客様の頭皮や髪のことを考えていたことでたどり着いた栄養学「オーソモレキュラー」の考え方になります。

 

このオーソモレキュラーは治療レベルの栄養学になり、60年以上の歴史がありますので、流れ的には今後の栄養学の中心になると思われます。

 

そして、この考えを美容分野に応用する知識や考え方が「オーソモレキュラービューティーマスター(OBM)」になります。

 

OBMには今後オーソモレキュラー医学会の認証を取得できるコースを準備中です。

 

つまり、理美容室に来られるお客様に対して治療レベルの栄養学の視点から、適切な栄養素のアドバイスが出来る知識を学ぶコースになります。

 

ただ、栄養学を学んでいなかったり、これまで興味が無かった人にとっては全く分からない事が多々あるかと思います。

そこで、先ずは栄養学の基本を知っておく必要があります。

 

それが、OBMファンデーションコース。

このコースで栄養学を学ぶ準備ができますが、それだけでも頭パンパンかも知れません。

 

しかし、今訪問美容等、美容室に来られなくなってしまったお客様のために事業を始められている心優しい美容師さんも沢山出てきました。

 

そこで、よくよく考えてみれば歩けなくなる原因は?

病気になる原因は?

 

となってくるわけです。

 

OBMはそんな状態にお客様がならない予防医学の知識を身につけてお客様の元気を維持するお手伝いをする勉強です。

 

自分に置き換えて想像してみてください。

 

70代、80代、90代という一般的には御老人に自分がなった時。

見た目は50代、カラダもどこもおかしくなく元気でいられたら。

 

僕たちはそんなことを夢見て高齢化社会に置ける理美容室はこうあってもいいのでは?

という思いで、OBMを広めています。

 

ただし、これは夢物語ではなく60年のオーソモレキュラー医療の歴史の中で可能な要素が十分あるんです。

 

そんな知識を得てみたいと思いませんか?

 

皮膚科に通っても手荒れが永遠に治らなかった人が食を変えたら全く手荒れがしなくなった。

食を変えたら顔のくすみが消えて透明感がでた。

パーマがかかりにくい髪が食を変えたらパーマがかかるようになった。

太っていた体型が食を変えたらスマートになって元気が出た。

・・・etc。

 

こんな事をお客様に教えてあげたいと思いませんか?

 

これからの美容にはこういった顧客サービスが必要なんじゃないですか?

そして、自分や働くスタッフさん自体にも!

 

6月4日(火)13:00〜16:00の3h

大阪でOBMファンデーションコースを開催いたします。

 

現在ホームページの申し込みページを準備していますが、フェイスブックをやられている方にはいち早くイベントページを立ち上げましたので、そこから参加表明をお願いいたします。

 

教科書とディプロマが用意されています。

 

↓ ↓ ↓

 

 

熊本でのガチンコ7回コースのアカデミーです

北海道〜沖縄からも参加されています。

↓↓↓

 

関連記事一覧