ほとんどの人が正しいシャンプーを習っていない!

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

今日は頭皮環境が健やかであれば、顔が引き締まり髪もふんわりするというお話です。

勿論、頭皮の匂いもなかったり、ベタつきなども無い状態です。

 

 

多分、上手なヘッドスパを受けた後をイメージしていただけるとわかるかと思います。

 

ではでは、こんな方いませんか?

 

CMで見たから買ってみたけれど、このシャンプーあまり良く無い。

薬局で良さそうだから買ってみたけれど、このシャンプーなんだか合わない。

 

そんなことをしながら使いかけのシャンプーがバスルームに何個か置いてある。

こういう方は意外と多いんじゃないですか?

 

そして、また違うシャンプーを探している。

 

美容室でシャンプーを買った人の中にも同じ様に初めは良かったけれどやっぱり合わない・・・。

 

すると、美容師さんは、じゃあこちらのシャンプーがいいかしら?

・・・と、別のシャンプーをお勧めする。

 

この繰り返しをしている人って結構いると思うんです。

 

ところで、シャンプーで一番大切なことはなんなのでしょうか・・・?

洗浄力でしょうか?

香りでしょうか?

成分でしょうか?

 

・・・僕は違うと思うんです。

 

シャンプーの一番の目的は頭皮頭髪を清潔に保つことで、それに質感とか香りとかの付加価値が付随していると思うんです。

 

お客様が自宅でシャンプーをする時のプロセスをカンタンに下図にまとめてみるとある事に気付きます。

 

先ず入り口としては、予洗いによってある程度の汚れを落とします。

続いて、シャンプー剤をつけて頭皮を中心に残った汚れを浮かせます。

 

汚れが浮いたらそれをまた丁寧に流します。

 

先ず、これが汚れを取り除くシャンプープロセスですね。

 

そして、髪の質感を整えるためにトリートメントをする場合もあります。

トリートメントをつけたらまた余分なものを丁寧に流します。

 

ここで、よく考えてみると、流す行為全てに個人差が生まれているんじゃないかな?

・・・って僕はそう思うんです。

 

何故なら、美容師さん以外はちゃんとしたシャンプーの教育を受けていないから。

美容師さんは美容学校でも、サロンでもシャンプー技術を学びます。

 

しかし、それ以外の方は各々のやり方でシャンプーをしてきました。

きっと、シャンプーを自分でする様になってからずっと。

 

・・・じゃないですか?

 

するとどうなるでしょう?

同じシャンプーやトリートメントを使っているのに以下の様な個人差が生まれていませんか?

 

なんか重いとか、べたつくとか、夕方になると頭皮から匂いが出るとか・・・。

色々なデメリットを感じる場合があります。

 

このデメリットをシャンプーやトリートメントが良く無いんじゃなか?

と考えてしまいがち・・・ですよね。

 

でもこれはしょうがないと思います。

だって、シャンプーの訓練を受けて来なかったから。

 

ただ言えることが、シャンプーやトリートメントは専門の研究の方が色々考えて作っているってこと。

 

つまり、正しい使い方をしたらそんなにデメリットは起きにくい場合もあると思うんです。

 

まあ、頭皮や髪の状態にもともと合わないシャンプーやトリートメントを使っていたらデメリットが起きて当然ではありますが、洗い方の違いに気づかずにシャンプーやトリートメントを都度買い換えている人って多いんじゃないかな〜って思うんです。

 

特に流し方によってシャンプーやトリートメントの仕上がりは大きく変わります。

つけ方もそうですが、デメリットが大きく出るのは実は流し方なんです。

 

この流し方でよく言われるのは予洗いを3分〜5分丁寧に行えば汚れの80%は取れますってこと。

でも、その時間って意外と長かったりします。

 

いそがしい方とか、手が不自由な場合はかなり大変な時間です。

でも、シャンプーってそういうものなので流しは大切なのも確か!

 

流しがきちんとできていれば例えば・・・

重いという感じが、ふんわりとしたりします。

ベタつきがなくなり、サラッとした仕上がりになります。

頭皮の匂いが出なくなります。

頭皮の痒みが出にくくなります。

頭皮の炎症が治まってきます。

抜け毛が減ったり、細毛になりにくくなります。

 

そこで、誰でも訓練された美容師さんと同じくらいにシャンプーやトリートメントの流しが出来たら・・・。

そんなことを考えて、シャンプー用のブラシを探してこれまで紹介してきました。

(今もですが)

 

ところが・・・

 

一番流しをきちんとしないと汚れが残りやすい毛量が多い方には頭皮がよく洗えないという問題が!

 

どうしたものか・・・?

そして、色々検討した結果、そういう方でも頭皮から綺麗に流しができるシャンプーブラシを作る事にしたんです。

 

まあ、色々な方に試してもらって様々な調整をしてやっと完成にいたりました。

 

つまり、これを使えばシャンプーやトリートメントのポテンシャルが最大限に発揮できますので、適切なシャンプーやトリートメントを見つけられたら期待通りの結果が出やすくなります。

 

当然、販売している美容メーカーさんにとっても自社のシャンプーが正しく評価されるのでいいですよね〜。

 

シャンプーやトリートメントを使う消費者にとっては、毎日美容室でシャンプーしている様な贅沢なシャンプーができるので、当然、頭皮や髪の状態は良い状態に保ちやすくなりますし、時間も3分とか5分とかけなくても良くなります。

 

さらに、もともと頭皮から流しをする=頭皮をマッサージすることですので、血流が良くなり育毛効果や顔のリフトアップなども頭皮からブラシを通すことで可能となります。

 

 

但し、どうせならせっかく頭皮をブラシで洗うなら、そういう効果をもっと出したらさらに嬉しいかな〜っていうことで、1秒間に32〜38兆回の振動を持たせる事にしました。

 

そう、ブラシがブルブルしているんです。

(振動数が多くて感じませんが)

 

まあ、ブルブルマッサージを体に当てるとポカポカしてきますけど、その振動数が超多いってことです。

 

これを超美振動P-UP®︎と言いますが、頭皮頭髪についた汚れや余分なシャンプー剤、トリートメント剤をブラシで取り除こうとするたびに、頭皮の血流がよくなって、顔のリフトアップ効果があったら。

 

・・・最高じゃないですか?!

 

そんなことを期待しながら4月上旬に発売予定のシャンプーソムリエブランドのお風呂の中専用のスカルプブラシを発売します。

 

 

多分、現在使っているシャンプーやトリートメントのクオリティーが上がると思いますし、合わないかな〜って思っていたシャンプーが実は合う!

 

と感じる方もいるかもしれません。

(テスト段階でもそういう方はいました。)

 

ということで、是非発売を楽しみにしていてくださいね〜!

 

 

関連記事一覧