特別なアイケア、今日から発送開始!

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

最近まつ毛が短くって・・・

最近まつ毛か薄くなってきて・・・

 

でも、うちの娘とかマツエクやっているくらいまつ毛長くってたっぷりあって・・・

 

目元って意外と年の差が出るものなんですよね〜。

 

そんな目元ケアにとっておきのアイテムが発売されまして、明日より全国の美容室の店頭で購入できる様になります。

そして、全国の美容師さんお待たせしました〜!!

 

もう、リフトアップ効果や血行促進効果などに定評のあるP-UP®︎シリーズからアイケアシリーズが発売となりました。

この詳細に関してはこちらの記事をお読み下さい。

↓↓↓

これ欲しい!って大人女子多くない?

そして、一足早く僕は現品を手にすることが出来ましたので、理想的な使用方法をご紹介します!
リアルに、お風呂上がり状態から・・・
先ずは、お好みの化粧水などでスキンケアを行います。
その後からアイケアに入ります。
1:P-UP®︎アイケア クリームを用意します。
15gの小さな容器です。
P-UP®︎はその微振動によって美顔器以上に肌への化粧品などの浸透を促進する効果がありますので、鉱物油フリー、石油系界面活性剤フリー、合成着色料フリー、香料フリー、パラベンフリーを謳っています。
箱から出すとこの様なチューブタイプになっています。
そして、アイクリームを目の周りに塗布していくのですが、経験から少ない量だとアイシートを剥がすときに、角質まで取れてしまうくらい張り付いてしまったので、少し多めにつけたほうがいいのかな〜って思います。
両目で大体これくらいあるといいかな〜って思います。
そして、やや広範囲にクリームを塗布していきます。
クリーム自体もP-UP®︎の振動を帯びていますので、リフトアップや血流促進も期待してのことです。
両サイドクリームの塗布が終了したらP-UP®︎アイシートを貼ります。
目の淵ギリギリにはると、少し違和感を感じるので3mm以上空けて貼ると違和感はさほど感じません。
この状態でしっかりと睡眠をとって翌朝このシートを剥がします。
剥がす時、目の周りの柔らかい皮膚が引っ張られるので丁寧に剥がして下さいね〜。
剥がしたシートはまだまだ使えますので、凝っているところとかに貼り直しても全然使えますので、絶対に捨てないで使って頂きたいと思います。
12回分のシートが入っていますので、週2回のアイケアで2ヶ月分になります。
そして、シートを貼らないときはアイクリームを使っていけば、目の周りのくすみや小じわが徐々に消えていくかと思います。
目の周りって年齢を感じる部位なので、気になり出したらケアって大切かもしれません。
僕も今年50歳なので、本当は毎日化粧水くらいはつけた方がいいのですが、どうしてもスキンケアはおろそか(汗)
アイケアも気が向けば定期的にやろうかと思いますが、女性はそんなの当たり前ですよね〜。
目元で若さを是非取り戻してください!

関連記事一覧