欠品が怖い、本当に怖い・・・

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

今回は先に謝っておいた方が良いと思って記事を書かせて頂きます。

実は、今月発売となりましたP-UP®︎カールドライヤーの評判がめっちゃくちゃ良いそうなんです。

 

確かに、沢山のご注文が毎日殺到しています。

但し、1〜2ヶ月ではなくならない量のカールドライヤーをメーカーさんは工場に発注をかけ、十分な在庫も確保しておりました。

 

ところが、あまりの売れ行きにこのままの状態でいくと、2月には在庫数がかなりまずい状況になりそうらしいのです。

そして、次回入荷が3月末の予定で工場も出荷準備をしている様なのです。

 

 

僕の会社でも結構注文があるだろうと、なけなしのお金を突っ込む覚悟で、前作の「P-UP®︎エクステラドライヤー」の販売数量を参考に、それ以上の数量を確保していたつもりです。

 

はっきり言って、これだけのドライヤーの在庫数の確保をした経験は僕は今までに無かったです。

それだけ、十分な在庫を確保していたつもりです。

 

まあ、発売元の(株)フォロンテさんへの支払額はお財布がからっからになる位の金額相当分です。

 

経営者としてはめちゃ怖いのですが、前評判も非常によく過去にP-UP®︎カールドライヤーの倍近い価格のカールドライヤーが美容業界でバカ売れしたことや、P-UP®︎エクステラドライヤーの痛い欠品も経験していたのでそう判断したんです。

 

ところが、日々メーカーさんから商品が入荷する度に、かなり売れているという話が耳に入ってきます。

そして、先日、発売から三回目の入荷の時に、もしかしたら3月中に在庫が切れてしまうかも・・・(汗)

 

と、いう報告が入ってきました。

どういう事?

 

と、事情を確認するとメーカーさんも新しく工場を変えて今まで以上の商品として開発してきたある意味、今年の前半戦に向けて気合を入れて作ってきた商品ですので、相当の数を初回生産していましたが、その予想を超えるスピードでP-UP®︎カールドライヤーが出て行くので、発送業務も日々戦争の様な感じだそうです。

 

昔はくるくるドライヤー、今はカールドライヤー。

やっぱりお客様的に使いやすんですよね〜。

 

そして、探しているんですよね〜。

 

そのお客様のドライヤーに対するニーズが今回浮きぼりになったとも言えるのですが、欠品されるとお客様もそうですが、美容室も困りますよね〜。

 

ですので、1月はいいのですが、2月に入ったらすぐに美容室では在庫確保を考えて欲しいと思っています。

そう、特に2月中旬から3月上旬までにどれだけのお客様が購入を希望されるか?

 

その予想をして欲しいんです。

2月中旬ごろはもしかしたら争奪戦になるかも知れません。

 

すでに、期日と目標売上を立てて在庫の確保の相談の連絡を下さる美容室も出てきました。

多分、現場でのお客様の反応が非常に良いのだ思います。

 

ということで、事前に欠品の可能性がある事をどうしてもお伝えしたかったんです。

 

今のところは在庫に余裕はありますが、日々の出荷量を見ていると3月いっぱいもってくれるかな〜って感じではあります。

 

お客様に2〜3週間待っていただけそうであれば良いのですが、こう言った商品は即購入したい方がほとんどですので、なるべくその場での販売が基本となると思います。

 

また、『入手困難な商品のため、予約販売やお取り寄せ商品』というご紹介の仕方でも良いかと思います。

 

 

最近僕の会社の場合、メーカー欠品が重なって心が痛いケースが多々ありました。

ですので、なるべく美容室の店頭での欠品を避けて頂きたい。

 

そう心から思っていますので、何かありましたら、早い段階でご相談も頂きたいと思ってます。

 

 

 

 

シャンプーソムリエ8期のベーシックコースの募集が始まりました!

また、既シャンプーソムリエのためのスキルアップ特別セミナーの募集も始まっています。

 

関連記事一覧