ヘアデザインとケミカルの合わせ技

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

美容室では当たり前ですが、ヘアデザインをお客様へ提供しています。

そこに付加価値がありお客様の満足度が変化していると思うんです。

 

ヘアデザインには、似合っている、気にいった、周囲から素敵!

なんて言われたいというお客様の欲求が満たせるかが重要なのかな?

 

だから、ヘアデザインって一言で言っても非常に奥が深く、美容師さんが常に探求している部分だと思います。

特にカットの勉強って凄くやっていると思うのですが、最近講師をしている美容師さんと話し込んで行くと、カットの勉強にもふた通りあったりすることに気づきました。

 

一つはカットだけで、またはカット&ヘアカラーで作り上げるヘアデザイン。

これは、正にカットの勉強が生きてくると思います。

 

しかし、パーマスタイルとなるとその理屈が変わってきます。

 

はっきり言ってカットスタイルをかっこよくして、そこにパーマをするとかっこ悪くなったり、質感が落ちたり、時間だけがかかるって事。

 

これを論立てて・・・そうですね〜物理的な意味合いが強いのですが、聞けば聞くほどパーマのカットと、カットスタイルのカットの考えって全然違うかも!?

 

先日有本塾の2期生の授業で、デジタルパーマを使うパーマスタイルの有本さんによるデモがあったんです。

 

 

モデルさんの髪は写真でもなんとなくわかる様に、もう毛先はダメージレベル5で、それ以上薬液を着けたら溶けちゃう?

 

っていうくらい(汗)

 

こういう髪に通常パーマを慎重にかけても、乾かすと毛先ってまとまりにくくパサパサになりませんか?

 

だから、やっぱりかけない方が良かったかも〜なんて思いながら、スタイリング剤やコテでなんとか・・・って感じになりがちだと思うんです。

 

ところが、このモデルさんの場合、自然乾燥だけで全然きれいなカールが付いているんです。

毛先も全然暴れていない。

 

流石、有本さん。

薬液コントロール完璧だ!!

 

って、思っていたのですが、懇親会でよくよく有本さんに質問したら、実は薬液コントロールは当たり前に完璧ですが、そこにはダメージヘアでも毛先が暴れないカットが仕込まれていたんです。

 

まじか〜〜〜〜〜〜!!

って、感じです。

 

まあ、どんなカットをその様な髪に施したかを図で説明されると、通常のカットでしたら100%NGだったことがわかりました。

 

カットスタイルのためのカットの勉強とやっぱり違うんです。

・・・パーマスタイルのカットは。

 

髪質やダメージレベル、そしてパーマスタイルを想定してのパーマのためのカット。

全てに理論があるんですね〜。

 

だから、有本塾って完全ガチンコの、リアルサロンワークで、SSAの授業とはちょと違うんです。

今回も、使う薬剤スペックまで全て公開の上で、それまでに学んだ理論の応用。

 

まあ、この理論でさえまだまだ・・・って方はやっぱり有本塾よりSSA NEO Basicが適切な選択かと思います。

 

カットからワインド、薬剤、スタイリング全てが学んできた理論の応用!

 

それが目の前で繰り広げられていきます。

 

カットアカデミーでは実際に学んだカット技術を使った応用展示なんていうものがよくあると思いますが、ケミカルアカデミーになると理論と技術、そしてデザインが繋がらないことが多いと思うんです。

 

だから、サロンでなかなか学んだことが活かしきれない。

・・・そんなことないでしょうか?

 

まあ、どうしても理論や薬液に目が行きがちってこともありますが。

 

僕は有本塾に来たら一番の見所は、有本さんのデモだと思っています。

 

勿論、理論も新しい薬剤(パーマ、ヘアカラー、処理剤etc・・・)が出るごとに、最新の情報に更新された内容が授業に組み込まれていくので、毎期内容が変化していますが、その変化した理論を実践的なデモで、理論と技術をつなげて復習できるデモ。

 

このデモであらゆる理論の疑問点を落とし込む。

すると、サロンワークで学んだ知識がすぐに役立つ。

 

これが、有本塾だと感じています。

 

既に有本塾のそこに魅了された受講者から3期のリピート受講の申し込みも始まっています。

(うっそ!また受講するんですか?って思いますが。)

 

 

現在は2期生の授業が毎月行われていますが、3期募集もすでに始まっているんです。

 

受講対象者は、過去のSSA受講者に限らず、個人のスキルを高めたい方になりますので、結構開かれた門ですね。

実際にSSA受講を飛び越えて参加されている人が2期生にもいます。(まあまあ、ハードですがね〜)

 

そして、3期スケジュールですが・・・

 

R1:2019年5月20日(月)

R2:2019年6月17日(月)

R3:2019年7月29日(月)

R4:2019年8月26日(月)

R5:2019年9月30日(月)

R6:2019年10月28日(月)

R7:2019年11月25日(月)

(全7回、各7時間 全49時間)

開始時間:11:00

終了時間:18:00

研修終了後に懇親会(会費制)も開催予定しています。

 

受講費:¥270,000(税込)

 

定員:20名限定

 

担当講師:SSA主宰 有本直幸

 

会場:熊本市内会場

(会場決定次第ご連絡します)

 

ということになっています。

2期生もしばらくしたら一気に定員になってしまったので、来年の5月からか〜って思ってるとキャンセル待ちになる可能性もありますので、興味がある方は早めに申し込みですね!

 

そして、参加にあたっての応募方法ですが・・・

 

参加ご希望の方は info@ssa.co.jp まで下記の情報を添えて件名に

『有本塾3期参加希望』とメールにてご連絡すると受理されます。

 

お名前:
サロン名:
サロンでの役職:
郵便番号:
ご住所:
お電話番号:
携帯電話:
美容歴:
Facebookアカウント名:
志望動機:
お問い合せ、ご質問

 

そして、携帯、スマートフォンからのお申し込みの方は↓

携帯、スマートフォンからのお申し込みの際、「メールフィルター」の設定で「PCメールの受信拒否」している方は、
こちらからの返信メールが届きませんので、「設定解除」もしくは「指定受信設定」にてinfo@ssa.co.jpを登録してください。

 

メールにてお申込み日から7〜10日後にSSA事務局よりメールにて連絡が届くと思います。

 

 

さらに、2019年は有本塾の地方校タイプのアカデミーも札幌で開催予定です。

日程や授業時間は熊本本校よりややライト。

 

気になる日時は・・・

 

R1:2019年4月23日(火)

R2:2019年5月28日(火)

R3:2019年6月25日(火)

R4:2019年7月23日(火)

R5:2019年9月3日(火)

(全5回、各5時間 全25時間)

開始時間:12:00

終了時間:17:00

研修終了後に懇親会(会費制)も開催予定しています

 

受講費:¥151,200(税込)

 

定員:20〜30名

 

担当講師:SSA主宰 有本直幸

 

会場:札幌市内

(会場は決まり次第お知らせします)

関連記事一覧