肩書きで仲良くなれる!

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

シャンプーソムリエっていうネーミングって今更ながらいいね〜って思った出来事。

 

僕の私生活は基本的に人とあまり話をしないと言いますか、関わりをあまり持たない生活になりがちです。

 

話しかけられたら、そりゃ会話をしますが、話しかけられない限り積極的に話しかけませんし、ジムでも2ヶ月も経てば年齢幅が広いコミニティーがいくつかできて、キャッキャしていますが、ここでもなるべく一人空間を維持しています。(要するにスタッフさんは別として、人とあまり目を合わせない)

 

それでも、こんにちは〜なんてニコニコしながら挨拶されたら挨拶は返します。

 

たまに、駆け寄ってきて、身長何センチですか〜?とか、今度のエクササイズ新しくなったけど受けられましたか?

なんて、突然の会話をされる方もいますが、なんか苦手で一言二言で済ませてしまいます。

 

子供達が保育園〜幼稚園に通っているころは、今と違って出張なんてしていない頃でしたので、毎朝出勤前に送って行っていた時も、ママ友になるべく話しかけられない様に7年間過ごしてきましたが、中にはうちの奧さんに私たち旦那さんに避けられてるかしら?

 

なんて、聞いてきた人もいたくらい苦手(汗)

 

そんな感じなので、あまり素性を話す機会ってプライベートではあまりないんです。

 

そして、先日半年ぶりに歯医者に行ったら、何故か僕が遠い所に引っ越した説が出ていた様で、結構遠いんですか?

なんて、聞かれたので

 

「いや、出張が多くなってなかなか来れないんです・・・。」

 

みたいな、話から職業は・・・?

 

と聞かれたので、説明が面倒だったので

「シャンプーソムリエです。」

 

と答えたら、受付の女性が・・・?

そして、想像できうる質問をしてこられたので、ちょっとだけ説明したら、めちゃ食いついてきて、市販品のシャンプーを使ってた時の話から、今使っている美容室のシャンプーの話まで。

 

彼女は今アヴェダ製品を使って随分と頭皮の状態が良くなったようですので、使うポイントだけを10秒程度でお答えしました。

 

さらに、シャンプーソムリエでネット検索したら出てくるかしら〜?

 

なんて、いうものだから、多分Googleトップ一面に出てくると思います。

って答えたら、このパソコンで検索してみます!なんて、今すぐに検索しそうな勢い(汗)

 

と、なんかめちゃ仲良くなりましたというか、向こうが一方的に仲良くなった感じです。

歯医者の受付の女性と仲良くなる必要は無いのですが、かなり身近な関係性がその時間で築かれました。

 

 

そういえば、ANAの機内でもCAさんに囲まれてこんな感じになったな〜って思い出しました。

 

そう、今更ながら「シャンプーソムリエ」というネーミングは人との距離感が近くなる素敵なネーミングかもしれない!

 

って、思います。

 

 

 

中には、あの大手美容メーカーのホーユー(株)の社員さんも、シャンプーソムリエの資格を習得されたので、名刺に印字してくれていたのは嬉しかったです。

 

この印字のおかげで、美容師さんとのコミュニケーションが非常に取りやすいそうです。

 

シャンプーソムリエを名乗るにはシャンプーソムリエアカデミー卒が条件になりますが、卒業したらその肩書きはシャンプーソムリエグループに迷惑をかけなければ、基本自由に使って頂いています。

 

せっかく取られたなら、知識以外にネーミング自体を上手にお仕事などに活かして欲しいと思っています。

だって、世界にただ一つの称号だから!

 

また、2019年もシャンプーソムリエの方々のレベルアップを図るセミナーや、アカデミーも開講します。

多分、12月にはスケジュールがアップされると思いますので、是非ご確認頂けたらと思います。

 

関連記事一覧