見逃しTV「筋肉をつける最強の食材とは?!」

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

昨日は熊本行きの飛行機のフライト時間の2h前に羽田に到着したので、ゆっくりと空港内で時間を過ごすことができました。

 

そんな時間を過ごしているときに、TV朝日の林修の今でしょ!講座のおさらい講座?

が流れていました。

 

丁度食材についての放送だったので何気なく観ていました。

すると、筋肉を作る最強食材についての講座をやっていました。

 

 

観られた方もいるんじゃないでしょうか?

 

その食材を聞いて本当に!?

って、思いましたが、どうやらそうらしいです。

 

当然筋肉をつける食材となるとタンパク質ではありますが、なんと「カニかま」だったんです。

 

 

カニかまの原料は調べてみると主にスケソウダラの冷凍すり身ですが、写真の様なモノだと糖質量は10g程度だそうなので、糖質制限の方でもOK!

 

さらに、高タンパクですり身のため吸収も良くって運動後30分以内に食べるのが最も効果的だそうです。

まるで、プロテインドリンクみたいですね〜。

 

また、糖質があることで血糖値が上がりますので、インスリンが分泌されます。

 

インスリンは血糖値を下げる働きが主ですがもう一つの働きとして、筋タンパク質の「合成の促進」と「分解の抑制」があります。

 

但し、2017年に報告された国際スポーツ栄養学会の公式見解などでは、十分なタンパク質量を摂ることで、インスリンを分泌させる糖質がなくても、筋タンパク質の「合成の促進」と「分解の抑制」にさほど差はないとという研究データを支持しているとのこと。

 

でも高タンパクが効率よく摂れるけど、着色料は・・・?

 

ってあの鮮やかな赤色に引っかかる方もいるかと思いますが、この赤い色は最近の健康志向に合わせて、トマトやパプリカの天然の色素を使用しているそうです。

 

 

 

つまり、カニかまはヘルシーフーズだったんです。

 

 

 

そして、運動をぜずにカニかまを毎日摂取した方の殆どが筋肉量がUPしたと言うから、なかなかの食材じゃないでしょうか?

 

知らなかった・・・って思いましたし、コンビニでその後カニかまを探してしまいました(笑)

きっとこのブログを読んで初めて知った方は今夜はカニかまですね!

 

 

 

 

 

分子栄養療法(オーソモレキュラー)の美容編の2018年2期生募集開始↓

 

シャンプーソムリエアカデミー6期募集はこちらから↓

 

シャンプーソムリエ集中コースはこちら↓

関連記事一覧