ハイドレイヴの奇跡

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

先日、ハイドレイヴを使った水素トリートメントの現場での実証記録について記事を書かせて頂きました。

↓↓↓

水素&酸トリートメントの組み合わせが現場で実証されました!

 

また、トリートメントメニューが強い美容室でもやってくれていたようですので、ハイドレイブの新たな可能性を現場の美容師さんから日々教えていただいております。

 

そして、ハイドレイヴの真骨頂ともいうべき、頭皮環境の改善事例をご紹介します。

詳しくはシャンプーソムリエでもある静岡県富士宮市の美容室ワンハートの吉岡喜巳江(キミエ)さんのブログをご覧ください。

 

愛犬家の方にも嬉しい結果が出ている情報も書かれています。

↓↓↓

円形脱毛症、アトピー性皮膚炎にも効く⁈

 

これは、奇跡とも言えるような結果ですが、詳しい状況をお聞きすると白髪が減る方が非常に多く、今回の奇跡的事例もいくつもありました。

 

 

キミエさんはハイドレイヴを導入してから定期的に質問のご連絡をいただいておりましたので、いろいろな事を考えながらハイドレイブの有効活用方を模索されていたのがよく分かります。

 

このブログを読んで、そういうことか!

って、改めてお客様の「不」の解消に全力を尽くされていたんですよね〜。

 

ハイドレイヴはヘアカラー後の活性酸素の除去剤ではありましたが、トリートメントメニューや育毛へと幅広く現場の美容師さんのアイディアで使われ始めています。

 

このハイドレイブの開発のきっかけを作ってくれたのは、水素やケイ素、炭、フルボ酸、金の糸などを僕に教えてくれた株式会社C・NEXTの宮本みゆきさん!

 

 

宮本さんを僕に紹介してくれたのが、手荒れ撲滅プロジェクトで一緒に全国を回ったマイコローションの株式会社アクアサクラムの中田慶子さん。

 

 

そして、この中田さんを紹介してくれたのが今業界でも噂のP-UP製品を開発している株式会社フロンテのシャンプーソムリエでもある営業の浜崎将吾さん。(紹介してくれた当時は会社は別の会社にいました。)

 

 

なんと元をたどれば、浜崎さんから始まってる?!

 

とは、本人も僕も全く当時は想像さえしませんでした。

 

そして、この流れを形にしてくれたのが、我らが師匠のSSA主宰の有本さんです。

 

 

ここまでたどり着くのに5年の時間が必要でしたが、今はハイドレイヴは現場の美容師さんの手に委ねられ、各々の使い方でお客様の「不」の改善から、付加価値を提供され始めています。

 

単なる水素トリートメントでもなく、単なる抗酸化成分でもないハイドレイヴは今後どのような奇跡を起こすのか現場の声が楽しみです。

関連記事一覧