美容室のウェルカムドリンク問題

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

美容室でのウェルカムドリンクについて。

多分、気の利いた美容室ではウェルカムドリンクを出してるかと思います。

 

コーヒー、紅茶、緑茶、ウーロン茶、ハーブティー、水etc・・・。

 

これらは、お客様の好みに合わせて出されますが、中には違ったドリンクも用意されています。

そこで、少し考えなくてはいけないのが、糖質の入ったドリンクです。

 

つまり、砂糖やブドウ糖で甘みを加えたドリンクです。

 

砂糖はブドウ糖と果糖が繋がった二糖類。

そして、ブドウ糖はそれよりも小さな単糖類です。

 

ブドウ糖そのものの甘みは砂糖に比べれば控えめですが、実は美容と健康には砂糖と同じく、警戒しないといけない食品成分です。

 

その理由が・・・

 

僕たちのカラダはブドウ糖を含む糖質(砂糖や炭水化物など)を摂取すると血糖値が上がります。

この血糖値が急激に上がりすぎると、血糖値を下げるためにインスリンが分泌され、ブドウ糖を中性脂肪に変えカラダに蓄えていきます。

 

この繰り返しで、血管内ではグルコーススパイクという現象が起きて、血管へダメージを与えてしまいます。

 

さらに、インスリンが追加分泌されるので、この繰り返しで膵臓も疲れてきますし、中性脂肪が増え、メタボリックシンドロームに陥りやすくなりますし、美の大敵であるカラダの糖化(AGEs)も促進してしまいます。

 

これでは、美と健康を提供する美容室のウェルカムドリンクとしてはどうなのかな〜?

って、思うんです。

 

砂糖NG、ブドウ糖OK

 

ではなく、砂糖=ブドウ糖って思っていたほうが美肌や健康には良いかと思います。

ぜひこれらを気にしながら飲料水の裏面を見てください。

 

原材料って出ていますので、そこに砂糖とか、ブドウ糖って書いてあったら飲み過ぎ注意のドリンクになります。

 

実は砂糖やブドウ糖をドリンクに少し加えるだけで甘みを感じる美味しいドリンクを作ることが出来るんです。

 

逆に、これらを使わずに甘みを感じるドリンクって意外と作ろうとすると難しいんです。

 

最近は、サッカリン、アスパルテーム、、スクラロースなどの人工甘味料や、ステビア、トレハロース、キシリトール、ソルビトール、エリスリトールなどの天然甘味料が使われた血糖値の上がりにくい甘みを感じるドリンクも増えてきました。

 

そして、どうせなら美容室のウェルカムドリンクは美と健康にいいものを!

って、作られてきたのが「キレイのミカタ」というドリンクです。

 

このドリンクは僕が主宰する「オーソモレキュラービューティーマスター」のサポートもしてくださっている、株式会社For-Pro2 の平(たいら)さんがオーソモレキュラービューティマスターの考えにそって、約1年かけてアンチエイジングを目指しての開発をして下さりました。

 

 

そこで、今回はこのドリンクの素晴らしいところを少し・・・。

 

先ずは、上記でも書かせて頂きました強力な老化促進物質とまで言われている終末糖化産物(AGEs)の生成予防と出来てしまったAGEs架橋を分解してくれます。

 

これによって、肌の失われた弾力を改善 ・シミ・⻩ぐすみを抑制し、動脈硬化の抑制や糖尿病予防も期待できます。

 

また、聞き慣れない言葉かもしれませんが、細胞が老化することで起こる「加齢炎症」を抑制して、細胞の劣化(老化)を予防することも考えられています。

 

そして、老化の第一歩は血流が悪くなり、体温が低いことと、身体中の細胞へ酸素や栄養を運ぶ毛細血管の劣化(ゴースト血管)です。

 

それを、血流を良くし、体温を上げて、ゴースト血管の修復も行える成分も配合されています。

 

その他、この成分は美容室のウェルカムドリンクで・・・というくくりではなく、日常取り過ぎてしまう糖質の吸収を抑え、血糖値の急上昇を調整する成分が配合されていますので、日常の美と健康にも優れている点が、僕の期待値を超えたドリンクになっています。

 

また、こういうドリンクは意外とまずい系が多いのですが、天然甘味料のエリスリトールとりんご(国産)で甘みをつけて、ジンジャーが加わったアップルジンジャー味で、ほんのり甘くてすっきりした味付けになっているので、美味しいんです。

 

僕はお水と炭酸水で5倍に割って飲んでみたのですが、寒い時期はお湯か、ハーブティーで割っても美味しそうですね。

 

その他、ヨーグルトやアイスクリームにかけても美味しいそうです。

 

あとは、お酒に混ぜたらどうなのかな〜?

 

ちなみに、ブドウ糖などが入っているドリンクって88kcal/gもあって、コカコーラと変わらないのが計算上出てきましが、キレイのミカタは流石、ちゃんとクリニックの視点で考えられいるので、16.8kcal/g程度です。

 

そんな、ドリンクを美容室のウェルカムドリンクに加えてみるのって良くないですか?

また、お客様にもご自宅で飲んでいただけたらきっとキレイになっていただけそうじゃないですか?

 

あっ!だから「キレイのミカタ」ってネーミングなんですね。

 

 

 

有本塾2期生募集中(残席1名)

本気でお客様を幸せにしたい!

スタッフのスキルを高めたい!

そして、お店の経営も潤沢にしたい!

出張までしての勉強をしてみたい!

半年、一年先の美容情報を先取りしたい!

 

そ思う方、お待ちしております。

今あなたに必要なのは、もしかしたら決断よりも行動じゃないですか?

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

分子栄養療法(オーソモレキュラー)の美容編の2018年2期生募集開始↓

 

シャンプーソムリエアカデミー6期募集はこちらから↓

 

シャンプーソムリエ集中コースはこちら↓

関連記事一覧