美容室のSNSの内容と見た感じはとっても重要

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。
あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

ここに来て、美容室でもSNSを使った情報発信って意外と無視できなくなってきていますよね〜。

昔は、上手ければいいや!

 

って、感じの現場主義で良かったのですが、最近の社会現象としてスマホを使った情報収集やコミュニケーションが主流になってきて、直接的な関係からSNSを介したコミュニティーが成熟してきました。

 

 

僕もエクスマ(エクスペリエンスマーケティング)というマーケティングの塾に通っていた9年くらい前にはホームページをなんとかしたい!

 

って思っていましたが、ホームページプラスアルファのWEB環境がガラリと変わり、7年前からほぼ毎日ブログを書くようになってきました。

 

このブログも3,300記事以上書いてきましたが、さらにFacebookやTwitterそして今美容室では盛んなInstagramなんていうものも美容師さんよりもお客さん側が使い倒している感じです。

 

 

その他LINEを使っての予約とかもやっている美容室もあると思います。

 

そして、美容室でのSNSによる顧客獲得や既存顧客とのコミュニケーションについてなんですが、特に顧客獲得に関しては僕的に情報がどれほど丁寧に伝えられているか?

 

が、とっても大切なんじゃないかな〜って思います。

 

その中で、お店らしさっていうものもあると思います。

そのらしさを伝える一つが見た目!

 

バランスが良くって、綺麗で…って感じでSNSの情報を出せているかってところです。

このバランスも、文字のバランスや写真のバランス、そしてそれらが伝わる全体構成。

 

色々な美容室のSNSを見てると、ちょともったいないな〜って印象を受ける見せ方をしてしまっているのもなきにしもあらず。

 

店舗は拘って作って、店内も常に清潔感があるのに、SNSの見せ方が少しそれと比べると見劣りしてしまう(涙)

 

 

多分、新規顧客はそういう見た目から興味を持つんじゃないでしょうか?

これはあくまでも僕の個人的な見解です。

 

僕は美味しくってオシャレで雰囲気のいいお店に行くのが好きで、良くネットで検索しては、良さそうなところをストックしています。

 

だって、行ったこともないですし、行ったことのある人も身近にあまりいなそうなところをあえて探しているから。

 

そういう時はやはり見た目でその雰囲気を見極めたりしますし、例えばHPの作り方や、過去のSNSの内容や写真などでお店のセンスを確認します。

 

けっこう念入りにチェックするので、ほぼ行ったときには満足します。

(たまに、広いと思っていたら超狭かった・・・なんてこともありますが)

 

きっと、美容室を探している消費者もそういうところから興味を持って、さらにどんなお店なのかを例えばブログを読んだり、Instagramをチェックしたり、ホームページをチェックしたりしていつか行こうかリストに加えていくんじゃないかと思います。

 

僕が美味しいお店を探すときに料理やお店の拘りを見るのと同じく、ヘアスタイルなどの写真や、お店のコンセプトや拘り、そして最近はどうなの?とか、春夏秋冬でのリアルな情報が欲しいと思うんです。

 

まあ、料理の作り方やお客様の評価なんてのもあるとかなり助かります。

 

そんなことで、美容室のSNSの見せ方ももう少しお客様側視点で伝え方を工夫すると、お店の魅力が伝わりやすくって探している人にとっては凄くいいんじゃないかな〜って思います。

 

 

また、SNSとリアル教育を連動させたスタッフ教育などをしている美容室もあるんです。

 

この教育方法はかなり作りこまれていて、初めてその話を聞いた時は

「へ〜」「は〜」「え〜!!」って感じでした。

 

お店の基礎力、つまりスタッフ間の価値観の統一がピタッとできていて、底上げがかなり出来る仕組みです。

 

そして、この美容室の教育システムは今オーナーさんに情報公開セミナーをしてくれるようにお願いをしています。

さらに、できれば各美容室がこう言った仕組みを自店で機能出来るようなコースもあったらなおいいな〜って思っています。

 

なぜなら、数店舗あっても教育が隅々まで行き届くからです。

 

SNSというツールは無料ですし、スマホがあれば誰でも使える便利なツールです。

 

今後ますます需要が伸びるコミュニケーションツールを集客や既存顧客との関係性作り、さらには人材育成と様々な使い方ができますので、色々と使い方を工夫してみてはどうでしょうか?

 

また、あちこちでセミナーなども美容業界向けにもやっているようですので、基本だけでも学んでみても良いかと思います。

 

因みに僕はエクスマで学んで、まちゃ先生に時々確認しながらほぼ独自の考えで使っているので教えることは苦手です(苦笑)

 

そして、エクスマセミナーには殆ど顔を出していませんが、必ず年一回のエクスマ新春セミナーには行きます。

 

何故なら、独自でやっていることが時代の流れにあっているかどうかを確認することと、今年1年のビジネスのキーワードを知るためです。

 

多分、今マーケティングの世界はSNSが主流になってきているので、そんなところも確認してこようかと思っています。

 

今年は、1月26日(金曜日)に東京の小田急線狛江駅隣接の『エコルマホール』で開催されます。

時間はだいたい午後1時から8時くらいまで。

 

いてみようかな〜って方はめちゃ広い会場なのでまだ申し込み可能かと思います。

↓ ↓ ↓

2018年、新春セミナー

 

 

分子栄養療法(オーソモレキュラー)の美容編の2018年2期生募集開始↓

関連記事一覧