抑えきれない美しい女性の魅力とは?!

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

美しい髪、素敵な髪型・・・になるための条件を知っていますか?

美しい肌、素敵なプロポーション・・・になるための条件を知っていますか?

美しい姿勢、素敵な立ち振る舞い・・・になるための条件を知っていますか?

 

 

美しい髪はお手入れが重要です。

特に毎日使うヘアケア剤は自分の頭皮や髪のダメージ、ヘアスタイルに合わせて行うことがその第一歩です。

何を使えばいいかはシャンプーソムリエに聞いてくださいね。

シャンプーソムリエのいるお店

 

素敵な髪型になるためには、上手な美容師さんと巡り合うことが第一歩です。

美容室はたくさんありますが、目印はSSA(理美容師さんがミスを極限まで減らし、デザン力を高めるスキルアップのためのアカデミー)の知識を身につけているという条件が一つ挙げられます。

 

今年も、SSAが開講されますが、どのような授業なのか理美容師さんも、一般の方もみると良いかと思います。

2018年SSAのカリキュラム

 

そして、髪が少なくても、細くなってしまってもそれらは理想的なヘアスタイルの状態から外れていきますので、ちゃんと元気な髪が生えてくるようにしなければいけません。

 

そのためには、まずは健康な頭皮(肌)の維持がその第一歩です。

 

美しい頭皮(肌)はケアが大切です。

これをスキンケアって言いますが、女性ならお顔は少なからずやっているかと思います。

 

特に清潔に保つことと、過度な乾燥を避けることですね!

 

そのためには、やはりシャンプーの仕方や、適切なヘアケア剤を見つけることがポイントになります。

何を使えばいいか、どうしたらいいのか?は、シャンプーソムリエに聞いてくださいね。

シャンプーソムリエのいるお店

 

そして、その頭皮(肌)自体は、子供のようにきちんと代謝(ターンオーバー)が行われることが重要です。

 

つまり、あの時のように・・・。

 

そのためには栄養バランスや各臓器が正常に働くようにすることが大切です。

 

特に、カラダの隅々にまで栄養を運んでくれる血管の健康、栄養を分解吸収してくれたり、免疫機能の70%がいると言われる腸内の環境を整えることや腸内細菌(腸内フローラ)のバランス、そして摂取する食べ物(栄養)のバランスがとっても大切です。

 

この血管や腸の健康は食べるものの影響を受けやすい部位になります。

そのために、何を摂ることが血管が健康になり、腸内環境が整うのかを生化学的に知ることが必要です。

 

この件に関しては以下に「大切な命と健康を守る3つの贈り物」セミナー、九州エリア開催のご案内を書いています。

 

そこには食材の知識、サプリメントに使われる原材料レベルでの知識、そしてやカラダの構造やし組みなど総合的な基礎知識が必要です。

 

しかし、いま現在国内では栄養学も新旧の入れ替え時期で情報が混乱中です。

 

また、サプリメント情報に関しても偏りがあります。

 

その偏りの無い情報をやっと今、医療分野で徐々に広がりを見せてきています。

もともとお医者さん自体がアンチサプリメント、アンチ栄養療法ですからね〜。

 

 

しかし、それを払拭するかのように広がりの勢いがあるのが、オーソモレキュラー医学!

TVや健康雑誌でよく取り上げれれている糖質制限食なんていうのもその一部になります。

 

 

オーソモレキュラー医学とは、ビタミンやミネラル等の栄養素を正しく取り入れることで、病気の予防や治療を行う医療で、欧米を中心に発展してきました。

 

 

今までの局所的な治療法とは全く違い、私たちが本来持つ代謝機能や免疫機能を正常に戻し、病気を治したりアンチエイジングするという、正しい食事から栄養を取ることはもちろん、必要に応じてサプリメントや点滴などで高濃度の栄養を補充るする分子栄養療法です。

 

 

病気になってしまってからでも効果がある栄養療法として世界的に注目を集めたのが2007年くらいから。

 

歴史的には47年以上の歴史がありますが、当時は薬物療法として十分にテストされていないとか、化学的な視点での立証の有無に関係なく食べものや栄養が与える影響を過大に評価していると下評価されてきた治療法であり、アンチエイジング療法です。

 

 

しかし、現在は多くの臨床データやエビデンスもあり化学的根拠も整い、取り入れるクリニックが世界的に増えやっと認められ始めた療法になります。

 

 

それも、47年という長い年月をかけ莫大なる臨床データがあるために、今ではスーパーフードから東洋医学、スポーツ栄養学等様々な栄養学に精通するまでになっています。

 

つまり、美しい肌、素敵なプロポーションになるために必要な栄養素に関する、あらゆる見解やデータが集約されているのがオーソモレキュラー医学です。

 

 

(今年4月に国際オーソモレキュラー医学界第47回世界大会も開催しますので、より栄養学を学びアンチエイジングをお客様に提供したい、医学的に正しい食事を知りたい、世界的視野で見た医学的見地のサプリメント情報を知りたいと思われる理美容師の方は、パンフレットのご用意をしますので、Facebookからのご連絡お待ちしております。)

 

ということは・・・

美しい肌は頭皮につながり、頭皮が健康になれば抜け毛も止まります。

頭皮が健康になれば細くなった髪も元気になってきます。

 

さらに、肌が美しくなるということは、無駄な脂肪も消えていくってことです。
何故そうなるのかは、くすんだ肌、シミ、シワ、たるみを栄養療法で治す過程で必ず、脂肪が付きやすい食生活を変えることが基本になるからです。

 

そして、そこからカラダにとって必要な栄養を積極的に摂っていきますので、プロポーションもエイジングされ肌と同様に美しく変わっていきます。

 

そして、美しい姿勢は常に姿勢を気にして生活するのは当然ですが、筋肉の衰えが無いことです。

ですので、適度な筋肉量はキープすることが第一歩!

 

 

そのため、ウォーキング、ジョギング、ヨガやピラティス、水泳等の運動と、筋肉に必要な栄養素も摂取することです。

 

それらが、できていることで素敵な立ち振る舞いも自然にできるものです。

 

ということは、オーソモレキュラーはそのようなサークルやクラスを運営している指導者の方にも良いのでは無いでしょうか?!

 

・・・ということで、そのような方も国際オーソモレキュラー医学界第47回世界大会で、より栄養学を学びアンチエイジングをお客様に提供したい、医学的に正しい食事を知りたい、世界的視野で見た医学的見地のサプリメント情報を知りたいと思われる方は、パンフレットのご用意をしますので、Facebookからのご連絡、またはコメントをお待ちしております。

 

つまりは、アンチエイジング!

そして、すべてが美に集約されているんです。

 

様々な整形技術もあります、医療行為もあります。

しかし、それらは最終的な手段に過ぎません。

 

最終的な手段に頼っても結局は健康美に反した生活週間を改めなければ、その効果や持続性が大きく変わりますので、できれば併用をオススメします!

 

そのための基礎知識を広める活動を数年前から行ってきました。

医療と美容の提携事業を進めてきました。

 

その先駆けとなるのが「手荒れ撲滅プロジェクト」と「シャンプーソムリエアカデミー」でした。

 

その手荒れも美しい肌作り、つまりオーソモレキュラー医学にのっとったインナービューティーです。

 

その、第5弾「大切な命と健康を守る3つの贈り物」セミナーを2月6日(火)・7日(水)の2日間、九州エリアで考えていますが、開催地区も時間(約3hくらい)もまだ決まっていません。

うちで開催したいという方は是非お声掛けいただいたら、そのエリアでFacebookのイベントページを立ち上げます!

 

今回の講師は、オーソモレキュラー医学会とのご縁を結んでくれた(株)C・NEXTの宮本さんと迎さんと僕の3人がお邪魔し情報提供はもちろんですが、様々なご質問にお答えします!

 

 

そして、オーソモレキュラービューティーマスターファンデーションコースも既に募集が始まっています。

 

ファンデーションコースは、オーソモレキュラービューティーマスターの入門編にあたるコースです。

 

<主なセミナー内容>

オーソモレキュラー(栄養療法)の基礎
食事制限からの体質改善
老化の原因と対策
美肌づくりの基礎知識

<対 象>

美容関連従事者(理美容師・エスティシャンなど)
一般の方(栄養学療法に興味をお持ちの方)

 

<開催地と日時>

 

●沖縄:1月23日(火) 14:00〜17:00

那覇市内

お申し込みは→オーソモレキュラービューティーマスター第1期

 

●東京:2月20日(火) 13:00〜16:00

東京都内

 

●名古屋:3月5日(月) 13:00〜16:00

名古屋市内

 

●京都:3月6日(火)19:00〜22:00

京都市内

お申し込みは→オーソモレキュラービューティーマスター第2期

 

この受講を機に、オーソモレキュラー医学界との繋がりをもっていただき、お客様の最近だるくて〜、最近お腹の調子が悪くって〜、最近肌の調子が悪くって〜、最近アレルギーが酷くって〜、最近お肉がついてきて〜、最近髪が薄くなってきて〜、最近髪が細くなってきて〜などの体調不良や老化現象に適切な回答が出来る環境を整えて欲しいと思います。

 

というか、お客様はそんな質問にお医者さんじゃなくても、身近な理美容師さんに教えて欲しいって思っています。

 

アンチエイジングを目指す、掲げる理美容室を目指すのであれば、今日お伝えした領域までカバーした方がより完璧な美容室になるのでは無いでしょうか?

 

デザインや髪を傷めない所でサロン価値を磨くのもアリだと思いますが、お客様の年齢からしてこの部分に切り込んでいくことは新たな価値がサロンに加わることでアンチエイジングビューティーにさらなる自信と信頼がつくのでは?

 

・・・と思いませんか?

 

ということで、皆様からのセミナーご依頼や参加表明を心からお待ちしております!

 

 

 

 

 

沖縄開催まじか!お申し込みは↓

 

2018年2期生募集開始↓

 

シャンプーソムリエアカデミー6期募集はこちらから↓

 

 

シャンプーソムリエ集中コースはこちら↓

関連記事一覧