ホリスティックビューティーで健康美を目指す

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

僕は、健康な髪は頭皮の健康状態が重要で、頭皮の健康状態は体質が重要ということをシャンプーソムリエアカデミーの軸として多くの方へお話をしてきました。

 

そして、オーソモレキュラービューティーマスターでは体質には、必要な栄養素を摂り、不要なものはなるべく摂取しない。腸内環境の健康と、血管の健康の3つを軸とするインナーユーティーを提唱しております。

 

そのなかで、血流をどうしたらよくできるのか?

という課題がありいろいろな勉強をしています。

 

その中で、もしかしたら!

というある学術に出会い、すでに一部の医師が研究していたり、その技術が様々な方面で応用され始めているという情報が舞い込んできました。

 

この情報がいいかも!って勘が働いたのは、ケイ素や水素、炭素、オーソモレキュラーの基礎知識があってこそだと思います。

 

つまり、それらが関係しているのは山々です。

 

 

先ずは、その情報関連の本から抜粋した写真で概要をお伝えします。

この写真は赤血球の形状の違いの写真です。

 

ルロー(血液ドロドロ)という状態の赤血球は体内環境がプラスイオン、水分不足、糖質過多、脂質摂過多、肝機能低下に陥った場合になります。

 

そうなると、全身の細胞に酸素や栄養分を運搬する毛細血管はどうなっているか?

 

ちなみに、毛細血管の太さは5μm(マイクロメートルメートル)で、髪の毛の1/100程度です。

そして、赤血球の直径はは男性で7.3μm、女性はもう少し大きく8μmになります。

 

女性で冷え性が多いのは赤血球の大きさも関係しているかも知れませんね。

 

そして、通常は上の血管ようにスムーズにそれらを行うことができていますが、ルローになると、ただでさえ毛細血管よりも大きい赤血球が渋滞を起こし、各細胞へ酸素も栄養分も送られないばかりか、異物の排泄もうまくいかなくなってしまします。

 

そうなると当然次のような症状が起きてきます。

 

疲れやすい、疲れが取れない

足のむくみがとれない

肩こり、腰痛がひどい

手足の冷えがひどい

寝つきが悪く、よく眠れない

生理痛がひどい

肌荒れが続く

抜け毛が多い

目の充血、クマができやすい

 

 

上記で2つ以上当てはなったら、もしかしたらこのような血液状態かもしれません。

 

そして、僕が今勉強中のアプローチをカラダにすると血液サラサなの状態に直ぐに回復します。

 

また、このアプローチのわかりやすい実験がありますので以下の写真を見てください。

 

これは、真夏に取れたトマトをこのアプローチをした場合としない場合の酸化状態の比較写真です。

 

当然、通常は右のトマトの状態になりますが、左は40日たっても全く酸化していません。

これが、人の細胞であったならば・・・。

 

次に、生きている状態でこのアプローチをした場合の写真がこれです。

 

 

明らかに右の方の葉っぱが太く青々と生い茂っているかと思います。

これが、人の髪であったならば・・・。

 

12月に僕はこのアプローチを考えられた研究者の方のレクチャーを受けるのですが、実際には我が家ではすでに実験を開始して、その効果も確認中です。

 

ただ、理論的背景もしっかりと理解したいですし、シャンプーソムリエやオーソモレキュラーの資格を持たれたメンバーの方々の先のことを考えると、お客様への対応とか、メニューとかの広がりを考えたいと思っています。

 

そして、考えられることが、僕たちはまだまだ健康になれるということです。

 

 

年をとっていくのに健康になれるっていうのはおかしな話ですが、今色々な方々との出会いによってそれが、いい感じで可能な状態が整ってきました。

 

来年早々、これらを体験出来るセミナーができたらいいな〜って思います。

多分、今までのセミナーも全てつながる内容になると思いますが、今回は円形脱毛とか、手荒れとか、体調不良とかにつながると思います。

 

現代医学は専門分野以外に関しては医師の知識が薄いために、様々な角度から体全体をみてケアする(ホリスティック)思考ができない状態と聞きます。

 

だから、僕たちは、ホリスティックな視点を持って現場に立っている医師や研究者から理美容業界でもできることを学び、なんでも相談してくれるお客様の健康美を守る必要があると思います。

 

 

 

 

オーソモレキュラービューティーマスター ファンデーションコースは誰でも参加可能です。

一般のOLさんや主婦の方でもインナービューティーにご興味のある方はウェルカムです!

 

各開催についての詳細はこちらをクリック↓↓↓

関連記事一覧