指名客が思うようにつかない方へ

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

先日、滋賀県で7名の方を対象としてコミュニケーション心理学のセミナーを6hさせていただきました。

 

僕は特に心理学に興味があって学んだのではなくって、美容室という接客業に必要なノウハウがアメリカから日本に入ってきたので、その教育を以前勧められて受けたのがきっかけです。

 

人生48年も生きていると色々な学びの場が訪れるものですね〜。

 

そこで、学んだのが催眠療法(ヒプノセラピー)、ゲシュタルト・セラピー、家族療法家の3人の天才と称されたセラピストを分析し、誰でも同じような結果が出せるよう共通のパターンを見出しまとめられていった心理学です。

 

今ではスーパーブランドのショップ店員さんや、前アメリカ大統領のオバマさんなども学ばれた学問です。

 

身振り手振りや聴衆の心の垣根を取り外し、心を通わせる言葉や口調に代表されるバラク・オバマ大統領の演説にはこれらのノウハウが詰まっていたようです。

 

そんなことを学ばせて頂いた僕はこのセミナーはめったにしないセミナーコンテンツの一つですし、僕はこの技術を意識して使うことも滅多にないので、学んだことをシェアする感じのセミナーです。

 

きっと、センスのいい方や必要に迫られた方は使いこなせると凄くいいと思います。

 

今回このコンテンツを久々に持ち出したのは、セミナーの主旨が各サロンさんのスタッフ教育の一環でお任せしていただいたこともあり、いつもの美容情報セミナーよりも、こういう接客業としては絶対に武器になるノウハウになるので、授業に組み込ませていただきました。

 

 

写真は相手との距離を短時間で縮めるボディーワークをワークショップで行っていただいているところです。

 

心理学というとかなり難しく考えがちですが、理論と実践が繋がってこそ活用出来るので、ワークショップも何回もやりました。

 

この効果は、お客様の定着率が悪い方は定着率が上がったり、客単価が低い方は客単価が上がったりします。

 

さらに、エクスマとかでSNSがマストのコミュニケーションツールなので、皆さん使いましょう!って言われていますが、何故エクスマでそう言っているのかを人の感情を理解することで、だから必要なんだ、だからやったほうがいいんだ!だから個を出すことがいいんだ!

 

って、理解できることが出来ます。

 

今、SNSが流行っているからやらないといけないのかな〜?

って思っていた方は大きな勘違いをしているかも知れませんね。

 

そして、既存のお客様と他愛のない話ばかりをするサロンワーク以外に、お店のことや今何をやっているか?

 

お客様にとって必要な情報を伝えること。

 

これを顧客教育と言いますが、何故それをやる必要があるのか?の意味も理解出来るかと思います。

 

全て僕たちは人との関わり合いで生きています。

仕事もプライベートも全てです。

 

だから、人の思考や心理を知っておくと何かと便利なんです。

 

例えば、人とのもめ事も何故そうなったのかがよ〜く分かります。

これはボタンの掛け違いとか言いますが、ボタン=価値観の違いでもあります。

 

この事を分かった上で人と関わることで水分とトラブルもなくなりますし、感情的にもなりにくくなります。

 

逆に、意図的に感情を出さないといけない場面も分かってきます。

 

また、苦手な人、好意的にかかわてくれなさそうな人に対しても何故そうなったのか?が分かります。

 

結果的に、人とお付き合いで悩む方は心が軽くなります。

さすが、天才と称された3人のセラピストを分析したロジックですね〜!

 

また、この美容業界では感じるとか、察するという能力も求められますが、それができる人はいいのですが、できない人は理論的に脳や心理を理解し、技術でカバーできるようになってきます。

 

つまり、指名顧客数が多い人はそれが無意識にできていますし、指名客数が少ない方は、それができていないってことにもなります。

 

つまりは、コミュニケーション力を技術として身につけるんです。

 

このコミュニケーション力とは言い換えれば上質な質問を投げかけることができる力です。

上質な質問を上手に投げかけ、お客様の心を開かせ、その価値観に触れていく。

 

それが見えると、関係性も強くなりますし、ヘアデザインにも生きてきます。

 

そういうセミナーを久々にさせていただいたのですが、参加された方は今回僕がお伝えしたことを、毎日意識していくことで確実に指名客数が増えたり、提案力が身につくと思います。

 

それにしても、6hという長い時間を皆んなで共有していくうちに仲良しになってくれたので僕も楽しくセミナーができました。

 

そして、この心理学は恋愛にも使おうと思えばめちゃ活かされます!

 

 

それは、どの対象者も「人」という共通点があるからです。

 

ですので、くれぐれも悪用は禁止です(笑)

関連記事一覧