シャンプーソムリエ認定講師合宿&新年会を終えて

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

久々にどっと疲れが出た二日間を過ごしました。
準備は昨年からで、初物が満載でしたので終わった後の一言。
また、新たなチャレンジが始まった!
終わったのに始まったというのは
今回は4年前に立ち上げた「オーソモレキュラービューティーマスター」という栄養療法を基本とし美の専門家を育成するアカデミー。
少し世の中的には早かったのか、数カ所でセミナーをしたっきり、シャンプーソムリエアカデミーの話がすぐに上がったからなのか、そのまま時が過ぎて行きました。
その間、僕も手荒れ撲滅プロジェクトを発端にもう一度インナービューティーにおいての食と栄養学を見直し、そのノウハウをシャンプーソムリエアカデミーにも注入しました。
そして、昨年には「美女年齢35歳の法則」のセミナーを全国で開催しつつ、感じたのがいよいよアンチエイジング=抗老化に対する本格的な教育が必要になってきたということです。
そして、その間様々な専門家と出会い、お話を聞き色々と学ばせていただいた中での結論が、治療レベルの栄養学・・・つまり、サプリメントの製造や販売に精通し、提携する病院や学会がある3社に「オーソモレキュラービューティーマスターアカデミー」構想への協力をお願いしたわけです。
今回はその3社による講師育成コースの第一回目の授業を2日間に渡って行ったわけです。
初日は、今注目のケイ素の本格的なお話。
また、原料の製造工程での違いや有効高濃度、体内動態のことや、効果的な摂取法などを教えていただき、さらにはオーソモレキュラービューティーマスターとして提示できる製品の見極めるポイントなどを教えていただきました。
そして、その日の夜は全国のシャンプーソムリエ約50名が集ったシャンプーソムリエアカデミー初の新年会!
この会はどうしても現在卒業した1期生〜3期生までのメンバー同士の交流を深めたかったということと、各地域のシャンプーソムリエ認定講師を紹介したかったために開催させていただきました。
さらに、シャンプーソムリエアカデミーとは繋がりが深いSSAのスペシャルメンバーのスペシャルトークコーナーもありいい空気感が作られました。
BLESSの武田さん、switchの田中さん、Paddleの山田さん
swichの田中さんはシャンプーソムリエ福岡校の1期生でもあります。
参加したシャンプーソムリエも美容に真剣に向き合うお三方の話には引き込まれていました。
今回は東京で開催となりましたが、次回は大阪開催になるかも知れません。
そして、翌日は朝からオーソモレキュラービューティーマスター講師コースの授業が続きました。
午前中はオーソモレキュラーの根本的な概念や、体内への栄養素の吸収経路など医学的な話をしっかりと学ばせていただきました。
そして、最後は基礎体温の上げ方や大切さ、酵素などのお話を学びました。
3社のお話には非常に共通するキーワードもたくさんあり、シャンプーソムリエアカデミーのRound-2で学ぶ基礎知識に十分に繋がると確信できましたし、多くの方にはやく伝えたい情報が満載でした。
今回協力してくださった3社はオーソモレキュラービューティーマスターアカデミーへの専門的な情報提供以外にも医療とのつながりが深いためにバックアップ体制も万全です。
さらに、そういう流れで開発される”効く”サプリメントの流通も確保してくれていますので、情報、プロダクツ、サポートは盤石です。
後は、徐々に情報提供をいただきながらアカデミーの教科書を作っていきます。
この教科書が完成する頃にはどこかでオーソモレキュラービューティーマスターアカデミーを開講したいと考えています。(今年中に!)
こういう構想を2月13日、14日に行わせていただいたがために、どっと疲れが出た後の気持ちが「始まった・・・」なんです。
シャンプーソッムリエアカデミーにしかり、オーソモレキュラービューティーマスターアカデミーにしかり、多くの方を巻き込んでいると思うと両手を上げて喜ぶ前に、必ず形にするという思いが強いです。
徐々に大所帯になってきたということを今回改めて感じ、そして責任重大かも!?
なんて、思ったりもした次第です。
ただ言えることはどれもやりたくてやりたくて仕方がなかったことを僕は人へ伝えているので、全部満足出来るまで続けられると思います。
何故なら、それが好きなことだから・・・。

関連記事一覧