体整美学CHIAKIメソッドを学ぶ!

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

先日は1回目はは半身。

 

2回目はフルボディーをしていただいてかなりの効果を実感した、技術畑の高いスキルを求めるエステティシャンが今注目する体整美学CHIAKIメソッドの概要説明会に参加してきました。

理由は、僕が美容業界で広げている「手荒れ撲滅プロジェクト」や「美女年齢35歳の法則」そして、「シャンプーソムリエアカデミー」でどうしてもフォローしきれ無いある分野があってのこと。

そこが、カラダのバランス矯正。

例えば冷え性(症)の方は肌荒れがし易いし、円形にもなり易い。

リンパの流れが悪いと、肩こりや片頭痛にもなりやすい。

血液の循環が悪ければ様々な体調のトラブルにもなりやすい。

腸内環境が悪ければ、栄養の吸収率も悪く、免疫機能も低めになって病気になり易い。

そのために、体の外で使うものや、食事や栄養補給の方法を考えてケアをしてきたのですが、それでも100%の状態にまで行か無い方が中にはいます。

その原因はカラダのバランスの崩れ!

このバランスを総合的(エステティック・整体医療・東洋医学などを含む視点)にカラダを診て修正するのが、20年間で2万人以上のボディーを見てきた有名スポーツ選手などの施術経験からまとめ上げた、『エステ以上治療未満』の体整美学CHIAKIメソッドでだったんです。

 

この考案者が、今ビューティーワールドでデモをしたら人だかりになるという村川千亜紀先生!

 

頭蓋骨矯正をして自律神経を整えホルモンバランスを整える手技中

 

例えば・・・
リンパを流しても効果が・・・?

次に

血流を良くしても効果が・・・?

こんなことってないでしょうか?
僕も、たまに体験を兼ねて施術を受けることがありますが、こういうことってあるんですよね〜。

そこで、脳脊髄液の滞りに原因が!?

ってことにもなるんです。

また、これら3つの体液の流れを体整美学CHIAKIメソッドでは同時に行い3種の体液の流れのバランスをとる手技が施術工程には入っています。

一つ一つは巷ではありましたが、3種同時には今まで無かったと思います。

さらに、筋膜では無く、深筋膜をほぐし、カラダのバランスを整えたりするストレッチや整体の要素も含まれている上に、腸へのアプローチや仙骨や骨盤調整までとカラダのあらゆるバランス調整をしてくれます。

 

これのよって、生理痛、低体温、妊活不順、低体温児などへの不都合が緩和されます。

さらに、この効果でボディーラインも素早く改善されたりもするのですが、やはり僕の中ではアレルギーの改善効果に期待しています。

事例では膿が出るほどの万年肌荒れが1日〜4日で改善されたケースもあります。
ただし、千亜紀先生いわく、一時的な症状緩和で放っておくとまた発症しますとのこと。

ですので、完全に修正されるまでは、何度かの施術は必要になってくるかと思います。

カラダが覚えた長年の歪みですからね〜。

また、食べ物に関しても提唱されていますが、ここでは「美女年齢35歳の法則」で僕がお伝えしている考え方とほとんど同じでした。

体整美学CHIAKIメソッドがうけられるサロンはお膝元の大阪が多いそうですが、今後東京や全国的に広がっていくと思います。

 

そうしたら、シャンプーソムリエのいるサロンでは、お客さんをご紹介してあげることでお客さんの健康美はさらに保障されるかと思いますし、シャンプーソムリエのいるサロンでの体整美学CHIAKIメソッドのメニュー化!なんて言うのもアリかと思います。


女子ばかりのセミナーにシャンプーソムリエ講師の成田くんと、僕二人で参加させていただき、成田くんは先生の施術モデルまで体験できました。

 

今後も説明会やスクールも全国的に行って行かれると思いますので、『エステ以上治療未満』の体整美学CHIAKIメソッドを早く習得していただき、ご紹介先が増えることを願っています!

 

興味がある方はお読みください
>>>千亜紀先生のブログ
 

【追伸】
アンビエンスプロは会員制の理美容室やエステサロン様専用のショッピングモールです。
ご登録がお済みでない方はどうぞ〜!>>>Ambiance-Professional

〈お知らせとお願い〉

□▷2016年のSSAカリキュラム>>>SSA HP

□▷シャンソム>>>シャンプーソムリエアカデミー

□▷僕の会社>>>株式会社アイザ

□▷本ブログ内容に関するご質問、お問い合わせ>>>Facebook messag

関連記事一覧