名医のTVドラマと、シャンプーソムリエ

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

昨日はシャンプーソムリエアカデミー大阪校の最終Roundでした。

 

今回は3期生ですが、この期からセミナーは講師陣にほとんどお任せし、僕は監修って形であまり授業でお話しすることは無くなってきました。

 

そして、そんな授業風景を俯瞰して見ているとふとTVドラマに出てくる名医をダブらせてしまいました。

 

 

 

この二つはシリーズものですが、好きで見ています。

 

これらのドクターは神がかりなスキルを持った名医が活躍するドラマですが、治療困難な難病の患者の手術を思いもよらない視点で術式を考え出して治療してしまうというもの。

 

患者を一つの生命体として観察して、様々な臓器の特性や関係性をつなぎ合わせる豊かな発想力が毎回繰り広げられます。

この患者をひとつの生命体として観る!

ここがシャンプーソムリエと非常にリンクしていると感じたわけです。

先日はRound-2でしたが、シャンプーソムリエなのに、授業内容は表皮、真皮、骨、血管や肝臓、膵臓、副腎、腸と言った臓器に加え、脳の話にまで及びます。

 

それは、シャンプーの成分だけが詳しくても適切なシャンプーを選ぶことは不可能という結論に長年の実戦の中からたどり着いた僕なりの答えだったからです。

 

そんな、シャンプーソムリエとしてのスキルを身につけるために沢山の方が今では学ばれています。


 

昨日も素晴らしいシャンプーソムリエの仲間が沢山誕生しました!

2年前まではシャンプーソムリエは僕たった一人でしたが、今では300人ものシャンプーソムリエがいます。

TVドラマの名医のような派手さはないかもしれませんが、このアカデミーで身につけたスキルはどこでも手に入るものではなかったと受講された方は皆さん感じていただいていると思います。

今までに聞いたことのない言葉、話、考え方etc・・・。

その特殊スキルは一人一人のお客さんに対して有効活用していただくことで、沢山の笑顔を与えることが出来るでしょう。(元に相当喜ばれているそうです)

そして、その日々の積み重ねがTVドラマの名医のようなヘアケアの専門家としてなれる可能性があります。

それは必ずやお客さんの人生にも大きな影響を与えるはずです。

シャンプーソムリエの称号を手にした方々は、そこにプライドを持って日々お客さんと向き合っていって欲しいと思います。

 

 

【追伸】
アンビエンスプロは会員制の理美容室やエステサロン様専用のショッピングモールです。
ご登録がお済みでない方はどうぞ〜!>>>Ambiance-Professional

〈お知らせとお願い〉

□▷2016年のSSAカリキュラム>>>SSA HP

□▷シャンソム>>>シャンプーソムリエアカデミー

□▷僕の会社>>>株式会社アイザ

□▷本ブログ内容に関するご質問、お問い合わせ>>>Facebook messag

関連記事一覧