シャンプーソムリエアカデミーでは何を学び、何を得ることができるのか?

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

 

美容業界には幾つもの資格制度がありますよね〜。
理論だけを叩き込まれる資格制度。
美容メーカー独自の資格制度。

では、シャンプーソムリエアカデミーは?

 

そんな疑問に対して主宰をさせていただいております、関川自ら詳しくお話しできたらと思い、ブログを書かせていただきます。

ただ、教科書の内容などをお伝えすることはなかなか難しいので、シャンプーソムリエに僕が講義で伝えていることをサロン現場のお客さんの不安や不満をもとに事例としてお伝えさせていただきます。

 

①頭皮が痒いのですが、シャンプーを変えたほうがいいでしょうか?

②髪のボリュームが出ないのですが、シャンプーは何を使ったらいいですか?

③こんなシャンプーを使っていますが大丈夫でしょうか?

④頭皮の匂いが気になるのですが、どうしたらいいですか?

⑤フケが気になるのですが、スカルプシャンプーがいいですか?

⑥頭皮がベタベタするのですが、どんなシャンプーがいいですか?

⑦何故、市販のシャンプーと美容室のシャンプーは価格が全然違うのですか?

⑧オーガニックシャンプーっていいんですか?
⑨香料やパラベンって悪いんですよね〜?
⑩髪を柔らかくしたいのですがどうしたらいいですか?

これらに繋がって・・・

 

❶パーマをかけている。

❷パーマをかけていて、ややダメージ。

❸パーマをかけていて、ダメージしている。

❹パーマをかけていてかなりダメージしている。

❺髪の広がりを抑えたいのですがどんなシャンプーがいいですか?
❻カールを活かしたいのですが、どんなシャンプーがいいですか?

これらに繋がって、またはそれぞれで。

 

1:ヘアカラーをしている。

2:ヘアカラーをしてややダメージがある。

3:ヘアカラーをしているがダメージしている。

4:ヘアカラーをしているがかなりダメージしている。

5:色が抜けやすいヘアカラーをしている。

 

さらに・・・

A:慢性の体調不良をなんとかしたい。

B:片頭痛などをなんとかしたい。

C:本気で痩せたいけれど、健康的に痩せたい。

D:下痢や便秘を繰り返している。

E:更年期障害がつらい。

F:PMAがひどい。
G:冷え性。

H:手荒れや肌荒れが全然よくならない。

I:アトピーが治らない。

 

こういうことは多分、美容室のお客さんが美容師さんに一番聞きたいところかと思います。(多分もっと沢山あると思います。)

これらのお客さんの不安一つ一つ、または複数が組み合わさった不満に対して適切なシャンプーを選び出しアドバイスする。

または、そのものを用意してオススメするヘアケアのプロフェッショナルを育成するアカデミーです。

 

勿論、シャンプー選びにはインナービューティー(栄養学)なども関係していますので、そういうアドバイスやサプリメントなどもお勧めができるようになります。

何故、シャンプー選びにインナービューティー!?

って、思う方も当然おられるかと思いますが、最近は減りましたが、ソムリエアカデミーを立ち上げる前は年間で500人近い方のヘアケアと肌荒れの無料相談を5年間してきた結果、行き着いた独自のヘアケア理論です。

ですので、このアカデミーを受けた方は、今までのヘアケアの観点とは大きく変わって自信を持ってお客さんへお話ができるようになります。

当然、お客さんもあらゆる症状から時には何をご自宅でしているかを聞かずとも言い当てることができますし、あるシャンプー剤を使うことでの不満も言い当てることができます。

 

つまり、なんでそこまでわかるの!?

という心理状態から、この人の言うことは信用できるというステージへ変化しますので、当然お店で販売しているヘアケア製品は150%〜200%弱今までよりもご購入される方が短期間で増えていきます。(正確には180%変わったシャンプーソムリエのいるお店があります。)

ただし、なかにはお客さんがお店で扱っているシャンプーを欲しがっていたとしても、シャンプーの基本となる洗い方が改善されない限りシャンプーを販売しないお店もあります。

まさに、シャンプーソムリエのプライドをかけた、対応だと僕は感じています。

また、このネーミングはメディアうけもするので、僕も以前「○○○の知らない○界」が新番組で始まる時に出演オファーを頂いたことがあります。

残念ながら、それとは知らずにお断りをして、後で社内でもったいな〜!!
って言われてチ〜ンって感じになったこともあります。

だた、全国のシャンプーソムリエの中にはTV取材を受けたり、新聞に取り上げられたりもしてます。

僕は最近はWEBのファッション系サイトや、美容専門サイト、美容専門誌からのオファーが続いています。

そんなブランディング効果も「シャンプーソムリエ」になると期待できるところです。

このアカデミーは、メーカー縛りなし!美容関係者なら誰でも受講可能!
シャンプーソムリエになったら自主セミナーOK!

そんな各自がシャンプーソムリエとして自覚を持って、日本で一人しかいないシャンプーソムリエを目指して頂いています。

そう、僕が基準では無くって、あくまでもシャンプーソムリエそれぞれが、お客さんにとって唯一のシャンプーソムリエになって欲しいと思っています。

 

そして、目指すはリアル!
決してNET上の情報そうさに負けない真実を、サロン現場で一人一人のお客さんへ伝えていくことで、正しい情報をお客さんと共有し、ヘアスタイルを楽しんでいただくための教育活動です。

メーカーさんは自社製品の開発や販売。

ディーラーさんは自社で扱っているシャンプーを美容室に紹介する時に。
美容師さんはお客さんのために必要なシャンプーを店頭に並べるために。

 

そのためにこのアカデミーの知識と体験を活かしていただけたらと思っています。

【追伸】
アンビエンスプロは会員制の理美容室やエステサロン様専用のショッピングモールです。
ご登録がお済みでない方はどうぞ〜!>>>Ambiance-Professional

〈お知らせとお願い〉

□▷2016年のSSAカリキュラム>>>SSA HP

□▷シャンソム>>>シャンプーソムリエアカデミー

□▷僕の会社>>>株式会社アイザ

□▷本ブログ内容に関するご質問、お問い合わせ>>>Facebook messag

関連記事一覧