0,01%に入れればライバルなんていなくなる!

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

誰しも新しいことを知り、それに対して興味や共感を示したらやってみようって思いますよね〜。

では、こういう数字を見たことはありますか?

やろうと思う人10,000人
実際に行動に移す人 100人
行動を続けられる人 1人

つまり、1人/10,000人だけがそれを自分のものと出来るんです。

世の中競争社会と言いますが、実はそんなに競争してはい無いんです。
だって、10,000人がいいと思うことに対して行動に移せる人はたったの100人。

既に、この段階で9,900人がふるいにかけれれています。
さらに、行動に移した人の99人が途中で諦めるんです。

もしも、今自分が何かに取り組んでいるとしたら同じくらいにそれを始めた人との競争に勝つのって意外に楽じゃないですか?

ビジネスでも、その他大勢には余裕で勝てるかも知れません。
1年後、2年後例えば収入に大きな差が出ているかも知れません。

ポジションが格段に違っているかも知れません。

誰しも夢や希望ってありますが、結局のところこういうところで夢が叶うとか叶わ無いとかの違いが出てくるんじゃないでしょうか?

1日1日をただただつないでいくだけで・・・。

僕はこのブログを書き始めて僅か10ヶ月で1000記事を書き終えました。
それは、この0,01%になってみたかったからです。

そして、当然その恩恵は十分すぎるほど頂きました。
実際に当時僕がブログをビジネスに活かすために真面目に書き始めた時には皆んながブログを書き始めました。

1日1記事とか1週間に数記事とか・・・。
でも、僕は誰よりも早く結果が欲しかったので、1日3記事平均でブログ記事を書きました。

ですので、1年以内で1000記事を書き終えたのですが、それからは僕の知ら無い世界が広がていました。

多分、僕のビジネスライフのステージが上がったんだと思います。

誰でも出来ること。
頭なんかそんなに使うこともなく行動し継続し結果につなげる単純作業です。

そういう経験を通して、継続することの大切さを身にしみて感じています。
良かれと始めたことは、継続すること。

たったこれだけですが人生に大きな影響を及ぼすはずです。

いいと思ったのに行動に移せていますか?
最初は動いてみたのに今は動きが止まっていませんか?

最初からふるいにかけられた9,900人でいいですか?
途中で諦めた99人になってしまっていいですか?

それがあなたの人生ですか?
それがあなたの価値観ですか?

諦めたらそこで終わりです。

ほんの少し辛いことがあったり、大変なことにあったりしているかも知れませんが1年後、2年後それを継続してやっていたとしたら、その辛さや大変さってどんな程度に感じるでしょう?

それを思い描きながら行動し続けてみませんか?

関連記事一覧