コラーゲン層を刺激するとやはり髪が生える

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

今、薄毛や抜け毛で悩んでいる方はどれくらいいるのかな〜?
そして、ケア剤として育毛剤や育毛シャンプーなどが沢山出てますよね〜!

でも、期待通りにならない人って意外と多いんじゃないでしょうか?

まあ、当人の期待していたイメージには及ばなかったりしているのが本音かな?

中には復活!!っていう方がいると思いますが、僕の中では何かしらのイレギュラーを起こしていた頭皮環境が整ったがための現状復帰による発毛と見ています。

基本、髪の毛って肌の奥の真皮層で産まれてきます。

ですので、その真皮層のエイジングをしないと上から何かをしようにも、なかなか結果に繋がらないんじゃないかな〜ってズット思っていました。

一時、育毛剤にも期待した時はあるのですが、それでも所詮は表皮から有効成分を補うケースなので微妙な感じでした。

そんな時、コラーゲン層を元気にすると髪が本当に短い期間でフサフサになっている国内初の新しいアプローチを目の当たりにしたんです!!

これは本当衝撃的だったのですが、同時に思ったのがやっぱりな〜っていうこと。
ですので、直ぐに納得が出来ました。

そして、こういうアプローチには毛が生える以外にも影響があると思います。

それは、頭皮のコラーゲン層が元気になるということは、顔のリフトォアップ効果もあるので、小顔になれるんじゃないかってこと。

そして、今後高齢化が進む日本の美容ではこういう施術メニューはお客さんにとって物凄く必要なものになってくると感じました。

特に今は薄毛を隠すためにウィッグ愛用者が増え、さらにその使用目的がおしゃれを楽しむツールにまで進化してきています。

そして、こういう方の本当の望みは自毛でヘアスタイルを楽しみたい!
・・・じゃないでしょうか?

その、望みを短期間で叶えてくれるのがコラーゲン層を元気にすることだったんです。

これは既に実用化されたので徐々に認知されてくると思いますが、多分NETでは決して見つけることはできないレアな情報かと思います。

そして、考えてみればエイジング時代に対して今後の美容室のあり方に新たなコンテンツとして加えたら面白いんじゃなか?って思えました。

従来の髪を切り、パーマをかけ、ヘアカラーをし、スパをするメニューにプラスしてコラーゲン層を元気にして薄毛を無くすケアメニュー。

これは、シャンプーソムリエとしては是非美容室で薄毛で悩んでいるお客さんへ提案したらニーズはかなりあると思います。

シャンプーソムリエの現状では、コラーゲン層までをどうにかするということは、食事コントロールで、コラーゲン層の糖化防止をしたり、肌細胞が順調に作られるところまでの提案ができているのですが、今後はこの領域までヘアケアのフォローが効く情報が必要だと思いました。

まあ、いうならば、最終兵器みたいなものですね〜。

そして、最終兵器を使う前に、日頃は頭皮環境に適したシャンプー剤を使用し、また頭皮が作られるために必要な栄養素の補給や、摂取してはいけないものの制限をすることです。

ただし、それでも頭皮の老化が進んでいた場合・・・。
次の一手が、コラーゲン層を元気にすることかな〜って僕は思っています。

この情報は今期のシャンプーソムリエアカデミー第3期生の授業の中で情報公開をしていくかも知れません。

多分、Round-2かな〜?

なぜならば、シャンプー選びができないと、いくらコラーゲン層を元気にしても髪の生え方には大きな差も生まれてきます。

コラーゲン層をいくら元気にしても、食事コントロールのノウハウが無ければ、毛の生え方にも大きな差が生まれます。

ですので、100%の結果を出せる美容室からこのメニューは広げていきたいと考えています。
育毛剤を何年も使い続けていて、どれくらい薄毛が改善されているのか?

早い方で1ヶ月で薄毛が改善される画期的なコラーゲン層を元気にするメニューは、それだけ圧倒的に結果がでるものの、当たり前のことができなければ結果は70%か50%になってしまいます。

まあ、それでも何年も育毛剤を使っているパターンと比べれば全然違いますが、どうせなら100%を目指して欲しい。

そう思うメニューなのではやり、既シャンプーソムリエメンバーと第3期生に先ずは伝えたいと思います。

シャンプーソムリエアカデミー3期生の方、既シャンプーソムリエの最受講生方、そして授業を担当する認定講師の方々にはいいお土産になるのかな〜って思っています。


【追伸】
アンビエンスプロは会員制の理美容室やエステサロン様専用のショッピングモールです。
ご登録がお済みでない方はどうぞ〜!>>>Ambiance-Professional

〈お知らせとお願い〉

□▷2016年のSSAカリキュラム>>>SSA HP

□▷シャンソム>>>シャンプーソムリエアカデミー

□▷僕の会社>>>株式会社アイザ

□▷本ブログ内容に関するご質問、お問い合わせ>>>Facebook messag

関連記事一覧