ブログを3000記事書いて気づいたこと

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

人生いろいろと言いますが、先日8月24日は僕の人生にとって素敵な記念日になりました。
僕は自分の思うがままに生きています。

それは後悔しない人生を常に選択しているから。

どんなにリスキーであろうが、どんなに大変そうであろうが、どんなに人からそんなこと・・・って言われようが、僕の心が動いたことをただただ最高の選択であったと思える生き方を目指してなんでもトライしてきました。

そして、その人生の選択の一つにある節目の1日がやってきました。
2010年12月21日・・・僕の誕生日の1日前にこのブログを書き始めました。

もう、6年近く書いているんですよね〜。
今はアメブロですが、その前はズットエキサイトブログを書いていたのでまあブログ歴は10年くらいでしょうか?

このアメブロを書き始めた当初は先ずは1000記事を目指して1日3記事必死で書いてきました。
それも、ページをただカウントするような記事ではなく、その時の思いや感情、伝えたいことを書いてきました。

おかげで2011年には1000記事を書き終え僕の人生が大きく変わってきました。
ほとんど知り合いなんていないであろうパーティーで。
セミナーやイベントで。
新幹線のホームで。
飛行機の中でと色々なところで声をかけていただく様になっていました。

そして、それから毎日毎日記事を書いてきました。
どの記事も手抜きはありません。

実は途中まで書いてそのままの記事もごまんとあります。
そして、沢山の方とのつながりができました。

僕にとっては最高の宝物です。

もちろん、ビジネスにも大いに役立ちましたし、今でもそれはかなり役立っています。

そして、日々積み重ねた記事数が8月24日3000記事を超えました!!

この日は僕の人生にとって特別な最高の1日になりました。

そして、思うことは・・・
今の自分には無理だと思える大きなことをやりたければ積み重ねろ!
自分を変えたければ逃げ出さず、投げ出さず初心を忘れずに続けてみろ!
はじめは上手よりも思いで突き進め!

です。

僕のブログの文体や文章力、内容もSNSの使い方も基本はエクスマですが、あとはこの3000記事を書く過程で身についてきました。

はたから見たらもっとうまくやればいいのにって思えるかもしれませんが、僕の中では今の形が合っていると思っています。

僕らしい記事、僕らしい文体、僕らしいSNSの使い方。

それが今の時代は個性となって育っているのだと思います。

そして、ブログだけではここまで出来なかったとも思います。
ブログを中心にSNSツールがあったからこそ楽しいと思いながら続けてこれたのも事実。

時々、Facebookだけでもいいんじゃないかな〜なんて思うこともありますが、やっぱりそれぞれのツールの得意なところがある様で、情報発信ツールは組み合わせたほうがいいと思っています。

すでに、この記事は3000記事オーバーの記事となっていますが、これからも多くの方と出会えるツールとして僕の人生観や考え、生き方、そして知識と書き続けていくと思います。

そして、ある一定の記事数を超えると自分を隠しては書けなくなってきます
つまり、今の僕は恥ずかしげもなく自分をここに投影しています。

そう、ブログって最終的に自分が隠せないし、公にさらされるツールでもあります。

ですので、自然体で自分の思いや伝えたいことを書くことが気楽に書けるコツ?
みたいなものかもしれません。

文章には人柄が出てきます。
ある人は人の文体を真似て書く人もいますが、自分らし文体は必ずあります。

そして、その方が自分に合った人と繋がる確率が格段に上がると思います。

優しい感じの人が、上からの文体は似合いません。
賑やかな人が、淡々とした文体で書くのも似合いません。

つまり、ブログは自分自身を文章でさらけだせるコミュニケーションツールなのではないでしょうか?

関連記事一覧