糖質制限とカロリー制限を正しく理解しましょう!

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

昨日は東京ミッドタウンで打ち合わせがあったのですが、中を覗くとCHANELのイベントをやっていました。
そして、よろしかったらって、記念撮影を特殊なカメラでしていただきました。

僕が持っているのはCHANELのビーチボールですが、海辺のイメージのセットのせいで、決して僕がシャネラーでビーチボールを買ったわけではありません!!

そして、今日のブログは・・・
「糖質制限」ブームによる体調不良!!

これを危惧する方ってTVの影響ですよね〜。

でも、正しい糖質制限は体調不良どころか、体調が良くなる食事療法です。

例えば・・・
原因不明の慢性疲労から解放されます。
慢性の片頭痛から解放されます。
皮膚科でも治らなかった肌荒れが改善されます。
朝の目覚めがスッキリとなります。
心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病の予防ができます。

その他・・・
顎ラインが綺麗に出てきます。
くすんだ肌が透明感や弾力が出てきます。
目のクマが薄くなります。
ちょとした病気にかかりにくくなります。
贅肉が無くなります。
体年齢が10〜20歳若返ります。
寿命が延びます。
ガンになりにくくなります。(糖尿病になるとガンになる確率が上がります)
婦人科系の疾患になりにくくなります。

正しい糖質制限を行い体質改善をするとこれだけの「健康体」を手に入れることがわかっています。

また、糖質制限の大家である「江部康二」先生は糖質制限をこう言われています。

糖質制限食は生理学的事実に基づく基礎理論と、RCT研究論文・コホート研究により裏付けられたエビデンスがある科学的な食事療法なのです。

エビデンスがある科学的療法!

以前、水素のエビデンス(証拠)についてブログ記事を書きましたので、参考にしてください。

>>>エビデンス

それだけ確実性のある栄養療法なのにTVでは危険を促す内容も入っているようです。

しかし、TVで放映される内容をよく見ると「糖質制限」ではなく「カロリー制限」なのに「糖質制限」と言ってとり上げています。

まるで、コンビニの「セブンイレブン」を取材しているのに、「ローソン」は・・・って解説している滑稽さも伺えます。

このまちがった取材によって当然、それらは「カロリー制限」なので、体調を崩す恐れはあります。

本当の糖質制限は、糖質量を目安として1日120g以下に抑え、栄養素・・・
たんぱく質・ビタミン・ミネラル・脂質等を十分に摂る!!

当然、コレステロールなんていうものも気にしません。
だって、2015年に厚労省はコレステロールの上限値というものを撤廃したくらいですから。

僕が提唱する「美肌ダイエット」はそういう食事からの栄養素補給が不十分な場合を想定して、サプリメントでフォローする方法を取っています。

また、摂り過ぎてしまった糖質をエネルギーとして燃焼してしまうサプリメント「糖ダウン」や、吸収を抑える食材もご紹介しています。

カラダにとって必要な栄養素のイメージは、ダメージした髪に必要なものに似ています。
傷んだ髪に何を補えば髪は擬似的にでも健康な髪に見えるでしょうか?

また、TVでの誤解のもとは多分、相談している先生が糖質制限の知識が浅いという可能性があります。
(本当は詳しいのに何らかの理由でそうコメントしなければいけなくなったかもしれませんが・・・)

それは、糖質制限は今まで常識とされてきた栄養学とは全く違う最新の栄養学概念とも言えるからです。

カロリー制限をすると空腹を満たすために、お腹がふくれる低カロリーのものを摂る。

・・・これじゃダメですよね〜。

決して健康なカラダは手に入らないですよね。

必要なものを沢山とりましょう!
不必要な糖質は控えていきましょう!

そして、お腹いっぱい食べても絶対に余分な脂肪がつかないのが正しい糖質制限食です。

関連記事一覧