美肌ダイエットで3ヶ月で−8Kg

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

先日は富士の湧水がいたるところで流れる水のきれいな街、三島市の美容室アンティカさんで「美女年齢35歳の法則」第2回目の「美肌ダイエット」セミナーを行いました。

参加者はアンティカさんのお客様中心で、ご友人の美容師さんが数人。
今年の3月31日に第一回目のセミナーに参加された方のなかにも再受講された方もいらっしゃいました。

もちろん、このお話は1回のセミナーでは全部はお伝えしきれませんので新情報も入れ込んでの2回目です。

そして、今回は鍼灸師さんや、学校の保険室の先生もご参加頂き、さらに盛り上がりを増しました。

また、2回目参加の方の中には−8Kgに成功された女性も。

確かに、抱きしめてみると前回のふくよかさが無い!!

・・・って、人妻なのでそんな確かめ方はしてませんが(笑)

見た感じでぼんやりしていた顎ラインが出てて、お腹周りのボリューム感も見た目でわかるくらい全然違ってました。

さらに、肌質も違って透明感とハリを感じました。

彼女は今まで着れなかった服も着れるようになってさらに、婦人科系の疾患を抱えられていましたが、それも良くなってきたそうです。

そうそう、僕の提唱するダイエットの考え方ですが・・・
「体重を落とすのではなく、余分な脂肪を減らす!」

これが、僕の言っているダイエットです。

ですので、肌は綺麗になります。

まあ、そうは言ってもある程度の年齢になると、当然余分な脂肪がついてきますので、体重も増えていきます。

ですので、結果的には余分な脂肪がなくなれば体重は減ります。

そして、2回目ですのでさらに食べるならどういうお米の種類がいいのかや、糖質の分子構造の違いなども交えてのセミナー内容にさせて頂きました。

また、開催されている美容室アンティカの小針夫妻も徹底した体質改善を行われ、お二人とも−6Kgで全盛期のボディーラインになってきたそうです。

その小針夫妻の家庭での糖質制限メニューの試食も今回ご用意いただきました!

食材のお話や、調理方法の体験談を話す郁子さん。
(郁子さんの手料理はもともとセンスがあって美味しいんです)

そして、今回の試食に出てきた郁子さんが作った低糖質カレーはめちゃくちゃ美味しかったです!!

そして、小針さんは配給係り(笑)

小針さんや郁子さんの見た目の変化はお客様の注目です。

帰りの車の中で小針さんが言っていましたが、生涯顧客をうちはうたっているから、お客さんの体調もちゃんと見てやりたい。

死ぬまで、お店に通わせてお金払ってもらわないと・・・ハハハ〜!!

確かに、生涯顧客ってよくよく考えれば、こういうところにも目を向けるべきだと僕も思います。

そして、これが実のある勉強であって、お客さんへの美を通した僕たちのできる範囲の責任なんじゃないかな?

お客さんの笑顔のためにって、髪型もそうですが、こういうところにそっと手を差し伸べてあげることも笑顔が生まれる一つのできること。

先日も僕のお弟子さんのシャンプーソムリエの高濱さんが、お客さん向けに僕を呼んでくれたセミナーの成果がすぐにお客さんに出たって記事をブログで書いていましたが、こういうイベントも素敵な顧客サービスだな〜って思います。

関連記事一覧