幸せのおすそ分けが好評のわけ

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

これからの日本社会がどう動くのか?

気になってしまうのですが、先ず経済産業省の統計をみると、僕たちのような中小企業や、小規模事業社が徐々に厳しい状況に追いやられていきます。

もっとも数の多い小規模事業なんかはどんどん無くなってきています。
これは、社会にその会社自体、または業種業態自体の存在価値が無くなっていく現象としてみても良いと思います。

逆に大企業になると徐々に増えていっています。

この違いは中小企業、小規模事業社と雇用関係を結んでいる人と、大企業と雇用関係を結んでいる人の生活水準の違いにも現れているかと思います。

そういう社会の中で、美容業界では何をしなけれないいけないのか?
先ずは、大きな問題となっている離職率を下げなければいけません。

その一つが労働条件や補償問題です。
これらを充実させるには中々大変です(汗)

そう、こういう労働条件や補償を充実させるためにはお金がかかるからです。
そこで、僕はこの部分にそれほどお金がかからずに大企業レベルで充実させることを「幸せのおすそ分け」で提案してます。

様々な施設使用料の割引、物品購入の割引、保険などの補償、医療や介護福祉の割引やサービスetc・・・。

生活に関わる様々な事柄に対して福利厚生の充実を図れる仕組みがあるんです。
僕もすでに利用をしていますが、物凄く沢山のサービスが利用できます。

日常的にな出産、入学、卒業祝い金が頂けたり、ブライダルなんて10万円の式場割引券なんてのもあります。
その他、24時間365日受けられる緊急医療相談、医療機関案内、育児・栄養相談、介護情報提供などもあります。

さらに、誤って高額品を破損させてしまったり、人を怪我させてしまったりという時の保険もききます。

・・・もう一度言いますが、とっても低額で全部うけられます。

そして、これを社員さんが使えるようになれば、社員さんばかりではなく、社員さんのご家族までもが利用できるので、社員さんを含む社員さんのご家族の福利厚生までも会社は補償していると言えます。

働く条件の中でこういった補償がある会社と無い会社では従業員としてはどちらが魅力的に見えるでしょう?
弊社ではこういう保証も付いています!

って、社員募集したら応募社数の確保も上がるのでは無いでしょうか・・・

こういう事が今までは、中小企業や小規模事業では出来なかったのですが、今出来るようになってきたんです。

めちゃめちゃ、凄いことだと思いませんか?

大企業だから・・・と今までは関係の無い補償と思っていたことが個人事業主から中小企業までもが利用できるようになたんです。

ですので、幸せのおすそ分け概要説明会では皆様本当に夢を描いてワクワクしていただいております。

今年も、全国でこの概要説明回の予定がまだまだ入っておりますが、皆様の未来が明るくなればと思い足を運ばせて頂いております。

先ずご興味があれば、概要がわかる秘密のグループページをフェイスブック上で作っておりますので、メッツェージください!

ご招待させていただきます。

関連記事一覧