シャンプーの良し悪しは価格で見抜く!

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

使う化粧品にはこだわっている!
着るものも素材とか意外に気にして選んでいる!
食材もなるべく中国産は避けている!

こういうこだわりを持って日用品をチョイスされる方が増えてきているようです。

では、シャンプー剤はどうでしょう?

美容室専売品を好んで購入するこだわり派の方・・・まだまだ少ないような気がします。

残念ですよね~
お顔の化粧品までは気をつかているのに、首から上で一番面積の広い頭皮は、お顔より気を抜いている・・・。

あ~残念。

お顔のたるみは頭皮からきているのに・・・。

おまけに、最近気になる顔にシワのない高齢者。
こういう方ってプチ整形をされているそうです。

でも、髪を見るとそのアンバランスさがより目立って異様な雰囲気を醸し出しています。

そう、なんといっても髪や髪型は顔の70%の印象を変えると言われていますので、そこをエイジングしないで、顔だけやってもね~。

手鏡と姿見で化粧をすると、姿見でしたほうが若く見えると言われていますが、目尻とか、顎ラインとか、ポイントが気になってエイジングするのもいいですが、首から上全体の印象を考えたエイジングをするのが正しい流れですね。

そのためには、頭皮と髪の健康状態を維持するヘアケアってとっても大切です。
少し高いな~って思っても、お顔用の化粧品からしたらヘアケア製品は安いもの。

おまけに予洗いをしっかりしたら使う量も減らせるし、トリートメントなんてほんの少しでいいし。
そういうところ気づけていない人多いんじゃないでしょうか?

800ml数百円!?

安さにはそれなりの理由があります。

最低でも100mlあたり、700円前後のシャンプーを正しく選び使って欲しいものです。

すると、顔のたるみも薄毛も抜け毛も解消される可能性が随分と高くなります。

その上で、ヘッドスパをしたり、栄養バランスをとったり、ファスティングをしてミトコンドリアを増やしたり、水素を飲んで細胞死を抑制したり、ALAを飲んでエネルギー燃焼率を上げたり・・・

色々な関連性のあるエイジングが一つのサイクルで繋がって、-20歳を達成します。

お顔に気を使われている方は是非、最低でも100mlあたり、700円前後のシャンプーをお使いくださいね~!

関連記事一覧