思いと知識を統一するシャンプーソムリエ

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

4月4日、5日の2日間をかけて、東京でシャンプーソムリエアカデミーを開校しました。
4日は、講師コース者のみの授業スライドのプレゼン練習。

僕のデモプレゼンを録音して自分なりにノートにプレゼントークをまとめています。

皆さん、モチベーションはかなり高いのですが、その学ぶ姿勢も素晴らしい!
だから、僕も穏やかな気持ちで講義を進めることができます。

さらに翌日のBasicコースでは実際にプレゼンも受講生に向けてやっていただきますので、開場するとすぐにリハーサル!

 

僕は思うんです。
伝える力のスキルは現場で進化するって。

ですので、少々下手でも人前で話すことはできるだけ数多くやった方がいいって。
ですので、僕も真横にずっとつきながら彼彼女たちのプレゼンを見守ります。

そして、今回はBasicコース受講者は卒業試験もあり、合格者も沢山出てホッとしました。

今回TOP卒業のHair salon face 赤羽NEO の松居さん。

そして、ともに伝えるとう立場で活躍してくれているのが、認定講師コースメンバー。
このメンバーは僕の代弁者であって、僕と思いが同じ人達。

ですので、少々スパルタな教育内容ではあります。
特に僕は思いが同じメンバーとシャンプーソムリエアカデミーを展開していきたいと思っていますので、それほど多数の募集もかけていませんし、金額も少々お高めです。

しかし、そんなコースに全国でも20名弱の講師希望者の方に参加していただいています。
そして、知識もどんどん深く理解していただき、同じ目線でヘアケアを考えていって欲しいと思っています。

そして、講師になるには僕は一番重要視しているのが人柄。
なぜなら、こういう資格制度って少し心が乱れた方は、お金を払ったからあとは何でもいいっていう方がたまに出てきます。

まあ、シャンプーソムリエをそういう利用の仕方をしてもいいと思うのですが、間違った考えや情報をシャンプーソムリエを名乗って伝えられてしまうと、多くのシャンプーソムリエの仲間に迷惑がかかる場合があります。

ですので、基本シャンプーソムリエの名前には商標もつけていますし、今後の活動に関しては契約書も実は用意されています。

これは、トラブルを未然に防ぐ本部とシャンプーソムリエを守るルールみたいなものですが、できればそういうものがなくても、シャンプーソムリエブランドを傷つけて多くの仲間に迷惑をかけるような行動は起こしてほしくないと思っています。

だって、僕はそういう仲間のためにシャンプーソムリエアカデミーを設立したのですから。
そう、新しいヘアケア文化と職業を確立したいと思ってやっています。

ですので、まだ2年目な出来たてホヤホヤですので、何かあるときはみんなで形を変えていいものに育てていきたいと思っています。

その最も信頼出来るパートナーが講師コースメンバーです。

関連記事一覧