壮絶なるシャンプーソムリエ認定講師コーススタート!

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

いよいよですが、昨夜からシャンプーソムリエアカデミー2016がスタートしました。
昨夜は認定講師講座!

テキストも新たに用意させて頂き、シャンプーソムリエアカデミーの教壇に立てる人材を育成するコースです。

このテキストを持った人が、認定講師の証です!
つまり、僕の代わりにアカデミーを公式に開催できる人材を育てるってことで、僕も気合が入りました。

そして、今まで僕が数千回に渡るセミナー経験から講師として必要なことを計6回の中で伝えて行きます。

この6回の中には超スペシャルなゲスト2名も登場し、それも1泊2日の合宿で濃密に学んでいただけるので、それも楽しみです!

認定講師コース受講資格はベーシックコース卒業者。
当然、卒業後は実戦でその経験と知識を活用されているのでかなりの方々。

しかし、自分で理解しているのと伝えるのとはまた違った知識と経験が必要になります。

そして、その伝える難しさをいきなり授業に取り入れています。

また、実戦によって講師は成長するものですので、今日のベーシックでも教壇に立ち、プレッシャーの中、先輩として参加者にスライドの一部を説明してもらいます。

基礎的な勉強を3hみっちりやったのですが、やはり時間が足りません。

そこで、会場を出てから飲食店で延々に担当スライドの発表の練習を繰り返し、それを皆んなで聞きながら伝えるポイントを経験して行きました。

各参加者のトークを聞くのは美容業界ド素人のシャンプーソムリエアカデミー事務局の丹羽。

居酒屋に来ても誰一人、気をぬくことのできないこの場の空気感・・・いいですね~。
まあ、学んでいきなり翌日大切なパートを任させるのですから(笑)

以外と僕も無茶振りかな~?

それでも、2回3回と担当のパートを話してもらっていると、徐々に現場で経験したことや、お客さんに話していたことなどが繋がって、授業開始から5h位経過した頃になると随分と分かりやすい話方になっていました。

僕も、何度もスライドの意図や枕詞などを伝えたので、今日のベーシックセミナー何回話した?
って、感じです。

練習と本番とではまた違ってくると思いますが、やっぱりシャンプーソムリエの認定講師に志願した方々は飲み込みが早いです。

そして、今日はシャンプーソムリエ第2期生と授業+懇親会で約7h楽しく過ごせるのが楽しみです!

関連記事一覧