低価格美容室の裏事情はそうなんですか!

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

ん~この記事書こうかどうしようか凄く迷いました。
本当に書いていいのか勇気がいります。

でも、こういうお店に僕の大切な人を紹介したいのか?
そんなことを考えるといや~紹介したくないな~って思ったんです。

僕は大切な人には信頼出来る美容室を勧めます。
仲がいいからどうとかを抜きにして中身を知っているのでそこを基準にお勧めします。

勧めても、予約が取れないなんて尻込みしている人には
予約を取れるように段取ってあげます。

だって大切な人には、いつも綺麗で幸せでいてほしいから。

僕はラッキーなことにSSAの講師をやらせて頂いたり
キュベシノブを通して素敵な美容室と繋がりを持つことが出来ました。

単に沢山の美容室とつながっているのではなくって
美容師目線で判断してもレベルが高い美容室が殆どです。

僕は美容業界に20年以上、それも全国を飛び回る生活を
その半分の10年間していますので色んな全国の美容室を見て来ました。

そんな中、僕が思うのは
本当にお客さんに優しい
目の前のお客さんと真剣に向き合ってくれる

そんな美容室へ
大切な人には行って欲しいって思っています。

ですので、美容室選びを間違って欲しくないから書きます。

ではでは「低価格美容室の裏事情」

カット&カラー・カット&パーマ・カット&縮毛矯正が¥5000前後もしくは以下の料金のお店。
このようなお店の裏側ってご存知でしょうか?

僕は企業努力で金額を安くできていると思っていたのですが
実情は違っていたんです。

まず、そこで働く美容師さんは一般的美容室では続かなかった人が多いそうです。

つまりは、練習がキツかったり、クレームが多くて退社を余儀なくされたり
なんらかの美容師さんの当たり前が出来なかった方が集まっているようなのです。

実際にそのようなお店で一時働いていた方や
そういうところで働いている方を知っている方
そのような情報が見えやすい方々から聞くところによると
・・・だそうです。

また、そういうお店に通っていたお客さんを担当した美容師さんから聞くと

どうしてこんなカットラインなんだろう~?
なんでこんなに毛量減らしたんだろう~?
なんでここまで毛先ダメージさせたんだろう~?

色々なありえない現象が髪で起きているそうです。

ですので、そういう話を総合的に見ても一般的美容レベルにはいけてない美容師さんが多くいるという噂は頷けます。

では、そういう方々を雇用して通常の美容室で頂く料金でお客さんが満足できるのか?!

いや~お客さんからしたらこの金額でこの仕上がりはないよね~
って、クレームになるか、失客につながることは目に見えています。

そこで、金額をある程度低めに設定して
この料金だから、まあ仕方がないと思っていただける妥当な料金設定にしている。

そう考えると納得がいきます。

安いのにはそれなりの理由がある!

こういうお店に通うお客さん
・・・まだ若い方ならいいですが、中高年者はきついだろうな~って思います。

だって、髪質が弱くなっているので
ある程度の技術と知識がないと希望通りにならないですからね~。

もう40代以上の方には僕は間違いなく勧めません!

まあ、かかればいい、染まればいい
髪質はどうでもいいという方は別ですが・・・。

今、こういう安~い美容室がドンドン店舗を広げているそうですが
その後の「この髪どうにかしてくださいって」いうお客さんが来店する
勉強している美容室の方は大変だろうな~って思います。

実際に増えていると聞きます。

大変なのは、お客さんの希望するヘアデザインをする前に治しから始まりますからね~。

そこで、現在、安~いお店に通われている方は覚えておいて欲しいんです。

どうしようもなくなってから希望のヘアスタイルになるまでには1年は覚悟してください!

だって、治しといっても髪は生えてこない限り健康にはなりません。
ある程度の修正を施してだましだましで徐々にヘアスタイルを作っていく以外に方法がないですから。

肌だって一度荒れた肌が1回の薬ではよくならないと一緒です。
髪も肌も必要な時間がかかるんです。

多分、勉強されている美容師さんはメチャメチャ頷いてくれているともうのですが。
・・・ですよね~。

早く希望のヘアスタイルにしてあげたいけれど
相手は髪の毛ですので大変なんですよね~。

ということで、1年間ヘアスタイルで悩むことを覚悟のうえで
安い美容室へ行くのならいいのですが

そんなの嫌だ!っていう方はある程度の料金を取っている美容室へ行きましょう!
その中でも、選ぶキーワードがありますが

例えば・・・

「S.S.Aの勉強をしていますか?」
RTSに行かれてましたか?」
「D.D.Aに行かれていましたか?」
g.D.Cに行かれましたか?」

とか、こういう美容師さんが学ぶ学校なのですが予約前に確認することも
間違えを減らすキーワードではと思います。

上記以外にもあるのですが
書ききれないのでとりあえず4つのキーワードをあげてみました。

上記にあげた学校はそうとうレベルが高い教育なので
これを受けた、または受けている美容師さんは信頼することができると思います。

その他、スパだったらこの人に学んでいる・・・とか
特定の先生のお弟子さんというキーワードもあるんです。

見た目や情報誌からは見分けのつかな美容室ですが
まずは金額で「やす~!!」って思ったら一呼吸!
そしてこの美容室は!?
って思ったら
「◯◯を学んだ方いらっしゃますか?」
の問い合わせ。

これだけでもかなり良質な美容室に出会う確率は上がります。

そして、多分少し高いけど仕上がりの段階で
私の髪ってここまで変われるの~!!
カットでここまで出来るの~!!
なんて、今までの美容室でできる素人的基準の範囲を軽々超えると思います。

きっとまるで魔法のような結果に驚くでしょうね。
でも、変わるんです。

鍛え上げられた美容師さんに髪を任せたらわかります。
自分がここまで綺麗になれるということも再発見できるでしょうね。

それ以外は、ず~っとお任せしている美容師さんを頼る。
それが一番いいのかな~って思います。

今回は、今月初めに2万人を超える一般の多くの方へ
「間違えのない美容室の選び方」としてお話ししたことを
ブログ用にリライトさせていただきました。

【追伸】
キュベシノブの取り扱いありますか?
も実は見分けるキーワードの一つになっています。
キュベシノブが並ぶ理美容室は直接僕がお会いしているお店がほとんどですので
間違いなくいいお店って僕が保証します!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
今日1日がアナタにとって人生で最高の1日でありますように!

関連記事一覧