FacebookやInstagramに写真をアップする理由

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

今日は個人的なSNSでの情報発信で写真をシェアすること。
これについてなのですが、まずは以下の写真をみてください。

これはシェアした時にInstagramやFacebookでいいねが多かった写真の一部です。

 

 

 

 

 

何故か、ここ最近は風景写真が多いのに気付きました。
この理由は、学生時代ずっと風景画を描いていたからだと思います。

一応美大を狙っていたこともあるので、好きなんですね。

そして、ちょっと前はスイーツも結構あげていたのですが、お分かりの通りほぼ食べることがなくなりましたので、あげることはめっきり減りました(笑)

僕が、何故こういう写真をInstagramやFacebookにシェアしているのか?

完全なる使い方の間違いかもしれませんし、個人の情報発信なので、あげたいものをあげればいいのかもしれません。

ルールがよくわからずに使っているのが殆どですが、僕の場合の写真をシェアする意図はこういうことです。

先ず自分で心動かされた風景。
これって僕の価値観なのですが、こういう風景をあなたと見れたらな~っていう感動のおすそ分け。

その時一緒にいれないけれど、こういう空気感や雰囲気、そして僕の目で見て美しいと思ったことを誰かと一緒に共有したかったという意図です。

僕は一人旅(出張)が多いので、ふとした時に美しいと思うものに出会うことがあります。
それを共有したいんです。

これは、一生一緒に行けないかも知れませんが、同じ写真を見ることで、バーチャルな共有を望んでいます。

めちゃめちゃ自分勝手な妄想です(笑)

そして、こういうところ今度行ってみてよ~!っていう幸せのおすそ分け。

一緒には行けないにしても、機会があればその時期にその場所へ行けたら行ってみてっていう思いでシェアしています。

そして、3つ目が大切な人と共有したリアルな感動のアルバムがわり。
その時の空気感とか、感情などを1枚の写真に収めておきたいという思いです。

そいう意図でInstagramやFacebookで写真をシェアしています。
そして、ほぼそういう意図の写真はInstagramが多いですかね~。

そういえば、SNSはビジネスに役立てるツールということもありますね。
でも、こういう写真は完全に個人の趣味ですが、ここを通して僕という人間性が伝わるのも悪くないかもね。

そして、伝説の面白自撮りを最後に!

これはなぜお笑いなのか?
僕の大好きな方が、この写真を見て同じポーズで写真を撮ってシェアしていた事件。

僕は知らなかったのですが、見せられて思わず吹いてしまいました(笑)
でも、嬉しかったです。

関連記事一覧