H2Oの特性を化学的に徹底解明!by手荒れ撲滅プロジェクト!

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

僕たち美容業界ではとっても深い関わり合いがあるH2O(水)。
僕はこの水が不思議なくらい美容業界で明らかにされていない現状に疑問を持っていました。

特に不思議な力を備えた水・・・

例えば・・・
パーマ液に混ぜると毒性がなくなる・・・とか
ヘアカラーに混ぜると髪が痛まなくなる・・・とか
その水に浸かると毒素が抜ける・・・とか
波動を持っている・・・とか

いろいろな特性を謳った水が過去から身近なところで使われていました。

しかし、その化学的根拠はぼんやりとしていることが多い。
シンプルだからこそ「水」といものはいろんな説があって、何を信じていけばいいのか?

そこで、40年間水を研究し続けて、医療業界ではシェア率が非常に高い、さらに院内感染による死亡率を90%も軽減したり、最強のウィルス「パルボウィルス」の商業施設内の感染を0にしたりと、僕たちの知らないところで、僕たちが安全に生活出来る環境を整えてくれているという社会貢献率がめっちゃ高い僕が「水」といったらここ!!って思える信頼できるイリアール社の濱田さんに「水」をテーマに、それを化学的見地から講義をしていただきました。


会場となった滋賀県の-ISMさんで講義をされる濱田さん

もちろん、沢山の元素記号も出てきました!

受講メンバーはSSAの講師陣や受講生なので皆さんこんなお話にも全然ついてこれています。
正に、基礎学力の賜物ですね。

師匠の教えがこういうところにも活きています。
基礎知識・・・大切です。

また、イリアール社には既に「手荒れ撲滅プロジェクト」に協賛していただいているので、当然手荒れを改善する水の特性も沢山お話していただきました。

水というもの・・・
水を加工するとどのような性質が備わるのか?

また、世の中に出回っている不思議な水の作りとは?

そんなお話を交えての手荒れ撲滅プロジェクトでは初のセミナーでしたが、講義の後には皆様の「水」に関する認識が随分と変わったようです。

僕たちが生きていく上で必ず関わる水!
健康にも、美容技術にもとっても馴染みが深い。

そんな「水」に対して僕たちはあまりにも知らな過ぎていたのかな~って思います。
身近なもので毎日触れるものだからこそ、知らなければいけない特性やその製造過程。

僕自身もとっても勉強になりました~!

今後も手荒れ撲滅プロジェクトの普及のために、理美容師さんの手荒れをなくすために、このような専門家の方々とのスペシャルチームで全国に足を伸ばしたいと思います。

もちろん、「セキザップ」のアドバイザーでもある伊東さんもチームメンバーですよ~。
セキザップも、水を化学的に徹底解明もお声掛けいただければベントを立ち上げますので、ご興味のある方はご相談くださいね~!

関連記事一覧