九州エリアに遂にシャンプーソムリエが誕生しました〜!

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

先日はいよいよシャンプーソムリエアカデミーの5拠点目が無事終了しました。
5拠点目は大御所(SSA講師陣)の参加が一番多い九州エリア!!


通行人が必ず立ち止まって口ずさむ看板

そして、開始早々卒業検定試験!
この流れは前回の沖縄から変更しています。

このテスト中の静けさはいくつになってもドキドキしますね~。
主催の僕の方も緊張します。

シャンプーソムリエアカデミーのRound-2の授業は肌荒れ対策です。

何故、5hも肌荒れに関する授業があるかというと、シャンプーソムリエは髪+頭皮+ヘアデザインに対して適切なシャンプーやトリートメントを選定するので、どうしても頭皮が荒れた方やアトピーの方への対策の知識を必要とします。

ある意味「美肌」に対しての表面と中からの対処法になります。
この授業はRound-1の界面活性剤や有機化学などの授業よりも楽しいと女子生徒から評判の授業になっています。

まあ、男性陣はちょいと眠い話ですが、絶対的に必要な知識なので無理やり勉強していただいております(笑)

そして、授業終了後は合格者発表とディプロマ、シャンプーソムリエ®のロゴ入り名刺、そしてバッジが受け渡されます。

今回も100点満点の方が3名もいらっしゃいましたし、皆さん高得点で合格されました!
なんと平均点は80点以上です。

シャンプーソムリエの卒業検定試験は覚えるだけの問題ではなく、実践的な問題が結構出ます。
それは単なる理屈は基礎知識として大切ですが、現場では様々な状況判断が必要とされるからです。

こういう場合はどういうシャンプー剤が適切か?
こんな場合のカウンセリングのポイントは?

そういうことが重要だからです。
これは過去に様々なヘアケア相談や肌れ相談・・・

そうですね~500人位の症例はあると思いますが。その中でかなり多いパターンで確実にケアできた僕の経験から導き出した事例を問題として出させていただいています。

僕は必ずお話しするのですが、自分自身で感じたことが正しいんえすって。
それが積み重なった時に自分なりの判断基準ができますよって。

ですので、このアカデミーで僕が伝えることは目安程度。
それを形作るのは各シャンプーソムリエ個人になります。

そのなかで誰しもが共通することもあるかと思います。
しかし、人が言ったことに疑問を感じる人もいるかと思います。

でもそれで僕はいいと思います。
自分自身の感覚を信じる。

そのためには日々の経験のなかから様々な気づきがあって、それを肌で感じ感覚的に記憶していく地道な作業が問われます。

もうすでにシャンプーソムリエ達は髪がパサパサ、頭皮も荒れて・・・
そんな体験を積み始め理屈ではない素晴らしい体験を始めています。


九州に誕生したシャンプーソムリエ1期生達です!

テストに合格するのはほんの入り口です。
これからがシャンプーソムリエとして力をつけていく次のステップになります。

どんどん素晴らしい体験を積んでいってほしいと思います。

関連記事一覧