コラーゲンは◯◯歳で20代のなんと半分!!

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

深夜のTVショッピングでコラーゲンドリンクの紹介をしているのみました。
森永製菓が開発したものらしいですがうん!チャンとしたことを伝えてるな~って思いました。

先ずは、コラーゲンを摂取するよりコラーゲンペプチドを摂取したほうが吸収がいいというコメント。

これは随分前から分かっていたことなんです。

コラーゲンはタンパク質。
タンパク質はアミノ酸の集合体ですね。

ではアミノ酸を摂取したらコラーゲンが増えるのか?
というと・・・

コラーゲン特有の構造はアミノ酸に分解されないために、コラーゲン量を増やすには、コラーゲン自体を摂取する事が必要である事が解っているんです。

ですので、コラーゲンを摂取する。
しかし、コラーゲンタンパクは分解に時間がかります。

ですのでコラーゲンペプチド(コラーゲンタンパクを細かくしたもの)
を摂取することが効果的!ってことなんです。

このコラーゲンですがなんと40代を超えてくると20代の半分くらいになると言われています。

このコラーゲンが減ると美容ではタルミを引き起こします。
そこで、タルミを予防するためにはコラーゲンペプチドの摂取が必要になってくるんです。

ではどれくらい摂取すればいいのでしょうか?
研究データからは1日5g以上を摂取するとコラーゲンの低下を防止できる可能性があるんです。

僕の会社でも皆んなコラーゲンペプチドを摂取していますが、2ヶ月くらいでその効果が実感できるそうです。
通常コラーゲンの寿命は2~6年と言われ新陳代謝が非常に遅いタンパク質。

それがたった2ヶ月程度から効果が現れるということはコラーゲンタンパクをペプチド上に小さくした結果かと思います。

あなたはおいくつですか?
シミもそうですが、特に「タルミ」気になっていませんか?

もしも気になっているようでしたらコラーゲンペプチドを1日5g以上の摂取を始めてみてください。

シャプーソムリエアカデミー第1期生募集中です。
詳細及び申し込みはこちらから↓↓↓

最後まで読んで頂きありがとうございます。
今日1日がアナタにとって人生で最高の1日でありますように!

関連記事一覧