SSA授業の裏方さん

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

全国でたくさんの理美容師さんが受講されているSSAセミナーですが、授業を受けている方には見えてこない素敵な一面があるんです。

例えば授業で使う資料。

これはメイン講師やSSAノウハウを熟知しているメンバーが中心に有本さんが沢山のディスカッションをおこない1ファイル1ファイル作っています。

そして、その資料の準備はエリア担当メンバーが受講生分を印刷して準備しています。
この毎ラウンドどの拠点でもファイル作成から印刷までかなりの時間をかけて用意しています。

通常の会社のセミナーであれば当たり前かもしれませんが、SSAの運営は本校生が通常のサロンワークを行い、スタッフ教育を行い、セミナー講師を行い、自分自身の勉強も行い、家庭も大切にしながら行っていますので、削れるのは暇な時間と寝る時間くらい(笑)

これは凄いパワーだと僕は感じています。
1日の中で多少ゆるい時間があると思うんですが、そのゆるい時間さえも削っています。

開催地スタッフが少ないので、一人で3コースの資料の印刷から、自分のセミナーのスライドを作り、同時に上記の通常行う業務をこなしている人もいます。

また、一人の人がJr-Basic、Basic、Advanceという3コースをいくつも掛け持っている人もいます。

かと思えば、SSAのノウハウを熟知している人は、スーパーサポートを任され、人員が不足しているエリアに縦横無尽に飛んでいく人もいます。

また、全体の運営状況や講師やサポート体制の状況把握を任せれ行けるエリアはどこでも足を運ぶ人もいます。

さらに、メイン講師やアシスタント講師を任された人は担当エリアの受講者の質問や宿題を12月までずっと対応していきます。

そして、未開催のエリエではインフォメーション活動なども全部自分たちで考えて動いています。

これって普通じゃできないくらいの動きを全員がしています。
これをマネジメント的にはフロー状態っていうんですよね~。

この状態が生まれて続いた企業は大体が歴史に名を残す偉業を成し遂げてます。
まあ、昔でいうとプロジェクトXに取り上げられるような状態です。

時にはお店が忙しかったり、自分のセミナーが忙しかったりすることもありますが、それはそれでこなしているのでこれを続けているメンバーは人間力自体レベルアップしています。

こんなこと普通の会社でいったら
「いい会社ですね~一度見学させてください」

って、言われるくらい各自が自己責任の元、出来る限りの事を行っています。

やらされているのではなくって、やっている!

これも全員が師匠である有本さんの知識もさることながら人間性に惹かれ動いているんですよね。
そして、有本さんにはゆっくりしていて欲しい、心配は出来る限りかけたくない。

そう全員思っているんです。

そして、この貴重な知識をより多くの理美容師さんに伝えて皆んなで仕事を楽しみ、豊かな業界にしたいっていう思いで動いているのがSSAなんです。

大所帯になってきたSSAという組織ですがそういう一人一人の思いと自主的活動が支えているんですね。

シャプーソムリエアカデミー第1期生募集中です。
詳細及び申し込みはこちらから↓↓↓

最後まで読んで頂きありがとうございます。
今日1日がアナタにとって人生で最高の1日でありますように!

関連記事一覧