リバウンドさせずに痩せるか、細胞を若返らせるかどっち?

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

以前記事で書きましたアミノ酸サプリメント。
BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)にグルタミン、アルギニンが配合されたアミノヴァイタルプロを毎日飲み続けてみました。

結果的になんとなく体は引き締まった感じになってきました。
ただ、運動らし運動をしていないので筋肉量はチョット以前よりはついたかな?って感じです。

もともと僕は痩せているので、脂肪が減ったという感じはあまり見た目ではわかりません。

では、もう一つ。
ずいぶん昔から摂取していたアミノ酸。

これはエイジングの考えに外せないのHGH(ヒューマン・グロース・ホルモン/ヒト成長ホルモン)の働きを活発にするやや高めのアミノ酸。

HGHは体の成長には不可欠なホルモンですが、肝臓、筋肉、脂肪などの臓器で行われる代謝を促進し、細胞の修復や再生を行います。

このHGHは若々しさの源と言われエイジングでは無視できないホルモンです。

HGHは年齢とともにその分泌が減少してき、成長期と言われる15~20歳前後でピークを迎えますが、僕の年代の40歳では20歳代を100%とすると60%位まで落ち込んでしまいます。

当然ですがその影響で肌の弾力やハリ、疲れ、寝つきが悪いなどの老化現象につながります。

そこでこのHGHの分泌量を増やす処方を組んだ特別なアミノ酸サプリメントがそれなのですが、僕は10年位前から摂取してきました。

現在は毎日ではないですが、チョと疲れがたまりすぎた時などは摂取しています。
そして、HGHは夜眠っている時にもっとも多く分泌されます。
ピークとなるのは眠りについてから約1~2時間後といわれています。

そこで、HGHを増やすアミノ酸サプリメントは就寝する前の空腹状態で摂取するのが一番効果的といわれています。

するとなんと、眠っている間に筋肉疲労の修復、新陳代謝が活発になり皮膚の弾力やツヤの回復、さらには脂肪を燃焼してダイエット効果を促すことが期待できるんです。

このアミノヴァイタルプロとHGHサプリメントの飲み比べですが、やはり明らかに得意不得意が出てきている気がします。

そこで僕なりの目的別摂取をまとめてみました・

女性は女性らしく、男性は男性らしく若返りたい
▶︎HGHサップリメント

つまりは、内面から細胞年齢を若返らせホルモンバランスをとる総合的アンチエイジングです。

筋肉量を増やしリバウンドをしないダイエット
▶︎アミノヴァイタルプロ

運動を併用したりとボディーラインなどの外見をよくしたい場合の選択肢です。

シャプーソムリエアカデミー第1期生募集中です。
詳細及び申し込みはこちらから↓↓↓

最後まで読んで頂きありがとうございます。
今日1日がアナタにとって人生で最高の1日でありますように!

関連記事一覧