桜咲き誇るあの時に・・・

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・ と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

ここのところキュベシノブの嫁入り儀式が盛り上がっております。

嫁入り?

なになに?

って、思う方もいるかと思いますが
僕にとってのキュベシノブは娘のアトピーをなんとかしたくて、何もわからない状態で独学でシャンプーを勉強して作り上げた自分の子供のようなシャンプーです。

そんなキュベシノブを取り扱っていただく店舗様はまるで嫁ぎ先同然なんです。
時々お邪魔するといつもいい場所に並べていただいております。

また、嫁ぎ先も本当に僕の子供たちを大切に育ててくれるのだろうか・・・?
政略結婚?愛のない結婚?

そんなの悲しすぎますので、嫁ぐまではちょっとしたプロセスがあるんです。

まずは、価値観が合うかどうかですが
その次に本当にキュベシノブが必要なのかどうかを改めて確認していただいております。

そして、それでも必要という場合に嫁がせていただいております。

今回もそんな経緯を経て嫁がせていただいたのが埼玉県越谷市でお一人でお店をやられている
ヘアーサロン スイッチ さん。

そしてこの特別な儀式にオーナーの沼田さんがこんな素敵なプレゼントまでご用意していただいておりました。

これはまるでウェディングケーキじゃないですか!!

さらにこんな素敵なコーナーのど真ん中に陳列していただいておりました。


これからの未来を変える商品コーナー!

既に、何人かのお客さんが購入を希望されていたようなのですが、この儀式を終えるまでは送り出せないと販売を控えていただいていたようです。

いつも思うのですがキュベシノブの嫁ぎ先は本当に素敵な方ばかりです。

また、ここにPOPを作りたいとのことで僕の写真を何パターンか欲しいとのことでデータでお渡しさせていただきました。

開発者と商品の関係
きっとキュベシノブの魅力の一つなのかと思います。

こんなバカ親あまりいませんからね~
そんな開発のきっかけとなった娘もすでに今春中学2年生になります。

生まれる時は奥さんは妊娠中毒症になり母親の命を取るか子供の命を取るかの出産。
3歳の時にかなりのアトピーの発症・・・

そんな娘は大きな病気もせず、友達にも恵まれすくすくと成長しています。
4月1日は娘の誕生日。

桜が咲き誇るあの時、緊急手術の一報が入って慌てて病院へ駆けつけたことをふと思い出しました。

かけがえのない娘のために作ったシャンプー
今は多くの方に愛され続けています。

嫁ぎ先の店舗様今後共キュベシノブをよろしく御願いいたします。
また、何かあればいつでもお声掛けいただければ全国どこへでも僕は飛んでいきます!


最後まで読んで頂きありがとうございます。
今日1日がアナタにとって人生で最高の1日でありますように!

関連記事一覧