何があろうとも、自分自身がやっている事が正しと思えば突き進む!

  • HOME
  • BLOGs
  • 未分類
  • 何があろうとも、自分自身がやっている事が正しと思えば突き進む!

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・
と思って心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

今日からSSAの合宿が聖地熊本で2日間行われます。

SSAの原点は当然有本さんですが、昔は業界人から変わった人と見られていたこともあったそうです。

しかし、今では多くの理美容師さんへ夢や希望
そして目の前のお客さんに対する自分たちのあるべき姿を見せてくれています。

世の中、人と違ったことを始め、少し目立ってくると色々と言われます。
なんて悲しいことなのか・・・

しかし、そういうことは時とともに認められることも沢山あると思います。

僕が愛用しているMacやiPhoneを生んだ「スティーブ・ジョブズ」氏もその一人でしょうね。

僕は思うんです。

自分がやろうと決めて始めたこと。
それが世間でどう言われようと、そのことが世の中のためになる!

そういう自信があるのなら負けてはいけないって。
そんなの気にすることなくやり続けることだって。

それでもいろんなことが多分降りかかってくる。

しかし、人って明確な夢があったり、人のために役立つことって意外と頑張れると思うんです。

そうそう、奇跡のりんごの「木村秋則」氏もそうですね。
木村氏も本当に苦労された方ですもんね。

夢が大きかったりすると、時間もかかるかもしれません。

でも、必ずそれが世の中に必要とされる、認められる時が来る。
僕はそう思いたいです。

ここで心に勇気が湧いてくるトーマ・スエジソンの言葉を二つあげたいと思います。

私の発明は、
すべての人にとって
役に立つ物でありたい。
そして、世界の平和に
貢献するような物でありたい。
もし私の発明で
一人でも人が死んだとしたら、
私には人生を生きる意味も資格もない。

成功できる人っていうのは
「思い通りに行かない事が起きるのはあたりまえ」
という前提を持って挑戦している。

偉大な発明家も時には心折れるようなことがたくさんあったと思う。
でも、こういう思いで自分自身を支え、最終的にすごい発明をしたと思うんです。

だから、自分自身が正しいと思って行っていることはやり続けるべきかなって思います。

関連記事一覧