ヘッドスパをするとなんで血行が良くなるの?

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・
と思って心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

これからの美容室にとってとっても重要とされるメニュー
その一つが「ヘッドスパ」ですよね。

昔はリラクゼーション系が多かったのですが
最近では・・・

京都の今井 愛さん率いる PESCO PESCA さんや


スパとカットをしていただいた後

東京のプライベートサロン梵~
Karman~の藤澤 庸至子さん
(口コミオンリーのためHPがございません)

といったプロフェッショナルな方々がそれをここ数年で、効能効果を与えられる領域へと進化させてくれました。
そのため、気持ち良さプラス頭皮や体の健康分野にまでヘッドスパが広がりを見せています。

これには様々なポイントなどがあると思いますが
このヘッドスパがあるレベルに達した場合、かなりのニーズが市場には眠っているので美容室では強烈なメニューになると思います。

もちろん、それなりの技術、知識、さらにはそれを行う場の空気感なども重要になってくるのかと思います。

そして、僕なりの視点でなんでこう言ったスパなどを含むボディーケアは血行が良くなるのか?
もう少し視点を変えてみれば、なぜ皮膚に圧力をかけると血流が良くなるのか?

摩擦・・・?
ん~それも一理あるかもしれませんね~。

ツボの刺激・・・?
それも確かにあるかもしれません。

リンパの流れ・・・?
多分、それもあると思います。

まあ、こう言った皮膚への圧力は体がある反応を示すようにもともと作られているんですね~。

そして、その反応が圧力を受けた各所で起こった結果、血流が良くなっていきます。

つまりは、化学反応が血管内で起こった結果そうなっていきます。

この化学反応についてはどこかのセミナーでお話ししますね。

ですので、健康でいるとか、若々しくいるとかの一つは全身の細胞に血液が通っているということ。

そのためにも、今美容室ではヘッドスパに力を入れるべきではと思います。

ヘッドスパを取り入れる環境とか色々と条件はありますが
前向きな導入をお勧めします。

そして、導入するのであれば一流に師事すること!
これなくして、今の美容業界でヘッドスパをお客様を魅了するメニューに育てる道はないと思います。

そして、なんと東日本で藤澤庸至子さんの技術と知識を学んだ正規インストラクターが昨年誕生しました。
そして、2015年はスクールが開校されます。

このスクールの詳細は僕にメッセージいただければパンフレットデータをお送りさせていただきます。

定員が少ないためお早めにお問い合わせください!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
今日1日がアナタにとって人生で最高の1日でありますように!

関連記事一覧