ディズニーシーでミッキーマウスを超えたおにいさん

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

最近は「個」を出しましょう!
という世の中の流れになってきていると言われています。

自分にはそんな個性ないから・・・
うちのお店のスタイリストはすごいから、自分は・・・
うちの組織すごい人ばかりいて自分なって・・・

そんな弱気な人に勇気を与えたいな~って思い
ディズニーシーでのミラクル現象をお伝えしたいと思います。

10月の終わり
丁度、クリスマスの模様替えの時期に家族でディズニーシーに行きました。

Seaはホント久々でした。

そんな久々のSeaに変わったお兄さんがいたんです。

Seaに最近行かれたからならピ~ン!ときたでしょうね。

そのお兄さんの周りはいつも人だかり
みれば、単なるお掃除のお兄さん。

普通であればディズニーキャラクターの周りに人が集まるのですが
お掃除兄さんって・・・?

すると、周囲の来園者とジェスチャーのみでコミュニケーションとりながら
いろんなところから様々な音を出すパフォーマンスをしているんです。

例えば、足で地面を叩いてみて~っていう合図を来園者にお願いします。
来園者は言われた通りに足で地面を踏むと

「♪( ´θ`)ノ」って音が出るんです。

そんなやりとしをズットやっているんですが
実はこのお兄さんかなりの有名人らしく

今ではディズニーシーに来る目的の一つにまでなっているそうです。

こんなの聞いたことありませんよね~

おとぎの国ディズニーシーはディズニーキャラクターが主役!
その中でもミッキーマウスがTOP!

これは絶対的法則・・・でしたよね~。

でも、園内を掃除する超脇役の掃除のお兄さんが
ディズニーシーに来る意味を変えたんです。

美容室でいうと、スタイリストに会いに来るのではなくって
アシスタントの子に会いに来たみたいなものです。

会社でもそう
社長や部長だから仕事を回すのではなく
新人の事務の子に仕事を回すみたいなものです。

きっと、人を喜ばせる
自分だけの何かを形にしてみた

それが来園者の心をとらえた。

来園者に素敵な思い出を提供できた。

来園者の今日1日に楽しかったを与えた。

その積み重ねがミッキーを超えたお掃除のおにいさんなんじゃないかな~?
って僕は感じました。

ミッキーマウスの輝きを凌駕するくらいの輝きをまとった掃除のお兄さん。

さあ、目の前の社長や部長
店長やスタイリストを超えるくらいカンタンじゃないですか?

掃除のお兄さんはあの偉大なミッキーマウスを超えたんですから!
(一部の方達にですが)

アナタに会いたくて
店長やスタイリストじゃなく

ア・ナ・タ

に会いにお客さんに来てもらうためには・・・?

さあ、掃除のお兄さんのように個を形にしてみましょう。

お客さんが喜ぶアナタだけのパフォーマンスはなんですか?
考えてみてください。

キット何かがあるはずです。

そんなことがアシスタント時代からできたら
とんでもない美容師になるかもしれませんよ~!!

奇跡は自ら起こすもの。
アナタにはアナタにしかない素敵な何かがきっとあるはずです。

関連記事一覧