可能性を捨てないって、新たな発見に繋がる!

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

最近はブログ読者の方が異業種の方が増えています。

コメントを残して下さる方も
某大手美容メーカーに勤務されていた方
超頭良い大学を出られ方
時には◯◯な方

そう言った方がボクのブログを読んで
コメントを下さるっていやいや・・・ボクはたいした人間ではないです~
って、凄く恐縮してしまう事があります。

でも、そんな方にも役立つ内容を書いているのか・・・?
ボク的には不思議でなりませんが
たまたま知らなかったコトを書いているのでしょう。

確かに、専門的な内容で時には幅広い観点で書いていますので
たまには役に立つこともあるかも知れません。

それって何でだろうって思うと
知りたくて知りたくて
その衝動にかられて色々な事を勉強して
さらに、知りたくなった事を深く勉強して・・・

皆そう言う事ってありますよね。

だって基本的にボクはシャンプーを通して色々な方のお悩みを解決して行きたい。
そこに少しでも改善効果があるとボクは嬉しいし
充実感みたいなものを感じます。

言い換えれば
自己欲求をそこで満たしているとも言えますね。

また、一番ミニマムなコミュニティーであり組織である
家族に役立ち、明るくする事が出来るんです。

ボクは今迄関係して来た素晴らしい方からするとメッチャ器が小さいです。
ですので、そんな小さな器ですので先ずは家族の悩み。

その中でも肌荒れや、体調不良を改善するくらいは・・・
って、思ってやってきました。

ただ、それだけです。

そんなことをズ~ットやって来たら
こんな事になていました。

キャラクターとしては「シャンプーソムリエ」で
シャンプー選びの専門家みたいに思われていますが

シャンプーも当然面白いのですが
肌の構造からアレルギーの起きる原理
更には体質との関係
髪の構造と界面活性剤の関係etc・・・

シャンプーの研究から始まった家族のアレルギー対策が
徐々に美容師さんの手荒れ撲滅に広がって
徐々に肌→体質と知る範囲が広がって行きました。

そして、ここまで知れてそれなりの解決策等が出来て来たのは
自分で自分にココ迄ってボーダーラインを設定していなかったからだと思います。

どんな事でもココ迄ってラインを引いてしまえば
そこからの広がりって無くなってしまいます。

でも、まだまだとか
もっと◯◯っていう気持ち

ボクの場合は可能性を信じていたからなのかな~って思います。

もともとこのブログは美容師さん向けに書いて来ましたが
徐々に内容の範囲も一般の方も読んで頂きたいものも取り入れ
特に肌荒れやアレルギーなんかはその枠を超えた内容かも知れません。

例えば、カンタンな事ですが
コレからの季節は美容師さんの手荒れも酷くなりますが
一般の方の肌荒れや敏感度が高くなって行きます。

ですので、原因と対策を記事で書くと
誰もが参考に出来る記事になってしまいます。

あっ!肌が弱い方は何故?を知りたいですよね~
すみません(汗)

この続きは明日お話ししますね!

要するに、自分の学範囲は何処迄でも良いと思います。
そして、いつかそれらが必ず繋がる!

だから、可能性というものを捨てない。

ではでは、今日も皆自分の可能性に挑戦して行きましょう!!

関連記事一覧