運命は変える事が出来る!!論

こんにちは。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

これも運命か・・・って
嬉しい事も、悲しい事も全て運命で片付けるのはもうやめよう!

だって、運命は変えられない事よりも変えられる事の方が沢山あるから~♪

今日は、そんな「運命論」を語りたいな~って思います。
重くなくライトな感じで!

でも、意外と確信ついているかも?!

僕が運命任せはおかしいな~って思った出来事は沢山あるのですが
そのなかで、絶対に変えられた、今なら出来る!ってコトが人生で2回あります。

そう、もしもあの時・・・ってやつです。

1度目は弟の死
僕が3歳の時に弟は水の事故で亡くなりました。

僕が育ったところは田舎で田んぼに水を引く用水路というものがあります。
その近くで遊んでいた弟が誤って落ちて亡くなったんです。

生活排水を流す側溝の3倍くらい太い蓋の無いヤツです。
(当時は)

でもそれから40年以上経った今ではそんな用水路なんて無くなっています。
そう、昔は水路がむき出しだったのに、今は水路が道路の下になってしまっています。

あの時水路が道路の下だったら・・・
せめて水路の上に蓋がしてあったなら・・・

事故が起きてからそこには金網が張られ
そのうち地中に入りました。

金網を張る
水路の上に蓋をする
地下に水路を通す

これは、運命ではなく人間の手で変える事が出来る事。
注意深く考えていれば未然に事故は十分防ぐ事ができました。

だから、変えることは出来たのでは・・・!?
と僕は思います。

そして、2つ目は父の死です。
父は胃がんで亡くなりました。

今では胃がんも「ピロリ菌」が多くの原因になていると言う事で
「ピロリ菌」検査で発見されたら薬で除菌出来るようになっています。

そして胃がんになる可能性がもの凄く減ります。
あの時、父がピロリ菌の検査をしてピロリ菌を除菌していたなら・・・

また、抗がん剤治療を選ばずに
今僕がもしもの時の治療法を父に勧めることが出来たなら・・・

今でも生きていてくれた可能性が充分にあります。

そう考えるとです。

先ず、命の誕生と死は100%運命で変える事は出来ないと思うのですが
それ以外の事って◯◯次第で変える事は可能かと思います。

また、死でさえ昔は50~60で死を迎える時代がありましたが
文明の力でその死期が飛躍的に遅くなりました。

ですので、これも運命では無いってコトです。

そう、僕の運命論は変更可能なモノが一杯ある!なんです。

運命では無く、どうするか?何をするか?で人生はいかようにも変える事が出来る!

ですので、全てを運命のせいにするのは
実はやってなかっただけなのかもしれないって思うんです。

人生をよくしたいのであれば自分次第で変える事が十分ありえます。

組織に属していて何も出来ないってこともある場合がありますが
殆どは自分次第で変更可能です。

だから、自分の運命が良きものとなるために
様々なコトを考えチャレンジしてみませんか?

運命は自分で切り開く

そういうものだと思います。

関連記事一覧