原因不明の肌荒れ、もしかして●●が原因かも知れません

おはようございます。
シャンプーソムリエ こと関川忍です。

今日は原因不明の肌荒れや、アレルギーについてです。
ボクの回りにはこういった原因不明の肌荒れで悩んでいる方が増えています。

そのために、例えば・・・
脱ステロイド法とか
保湿とか
シャンプー剤とか

そういった外的フォローの提案等をさせて頂いているのですが
それでも・・・と言う方へのサポートも色々調査しております。

その中で、8割の方が治ったという方法をご存知でしょうか?
その方法とは「栄養療法」
正しくは「オーソモレキュラー療法」です。

この療法は食事コントロールでアトピー等の症状を治す方法です。

食事コントロール法は個人的に勉強した方が本等を執筆されていたりしますが
専門のお医者さんもいるんです。

その代表的な方のお一人が溝口徹先生です。

新宿溝口クリニック

で診療が受けられます。

この先生の著書で
アレルギーは「砂糖」をやめればよくなる!

という本が出ております。

そこで、どのような方法でアレルギーや原因不明の肌荒れが改善されるのか?
詳しく書かれています。

そもそもこの栄養療法はその症状を治癒すると言うよりは
根本的なところを栄養コントロールで治療して行く考え方です。

そのため、慢性の症状や原因不明の症状にはかなり効果的なんです。

例えば、ボクの場合ですが
元々花粉が沢山飛んでいる田舎で育ったので花粉症なんて無縁
・・・でした。

しかし、高校を出てから都会での一人暮らしが始まります。
当然、食事も偏っていたり不規則な生活を送り続けます。

すると、10年後に地元に帰って来て1年後、2年後
花粉症の症状が次第に出てきました。

これは明らかに偏った食事が原因だったコトが本書を読んで納得しました。

もしも、原因不明のアレルギーや肌荒れであった場合
栄養の偏りが原因かもしれません。

特に砂糖等の糖分は注目しなければいけない原因です。

ジュース、アイスクリーム、スナック菓子、お酒、白米やパン類etc・・・

毎日知らず知らずのうちに過剰に摂取していませんか?

もしかしたら、それを控えただけで肌荒れがよくなるかも知れませんね。

関連記事一覧